(画像提供: ISFDB)

原稿(novファイル)を書き始めた瞬間、あなたは、すでに、ノヴァリスト!
presented by bilyzkid
SFミステリー 小説家自動生成異次元空間 ノヴァリアン
NOVELYAN 1.20 (株)美利崎人 (ビリザキト)
NOVELYst AutogeNerating dimensional space
試用版 ゲストルーム
◆◇◆更新ニュース◇◆◇
一. 試用版 ゲストルーム をリリースしました。
二. サイト 内 検索 をリリースしました。
三. 郵便番号検索 をリリースしました。
四. 世界の国旗 をリリースしました。
五. 和暦⇔西暦・早見表 で、令和を新年号としました。
六. ネット広告をすべて廃止しました。
   ページ、 ページ、 その他:広告なし
  ◇◆Alt-C Alt-Pともに、広告なし◇◆
  左  中央:初出年月・初放映日・初出雑誌・他  右
七. 宝くじMission に、ビンゴ5(N8)を追加しました。
京 都 大原 星 銀河 夢 心 人形 宇宙船 月 夜 花 光 月 夜 花 光 、 ◇ 令 和 SFミステリー
「トゥーフ!」 キャビア マーストラリア ビックマック 記憶
ホラー シリウス コロシウム ナスティ アボミっぽい 「ギャーッ!」 ねずみ アリス
[月 夜 花 光 and検索] ヒット 10 件です。
SFミステリー (小説家自動生成異次元空間 ノヴァリアン) ライトノベル風 /
FSFDEC69.jpg 32613163032_3e5ea3fd38_b.jpg FSFNOV69.jpg FSFOCT72.jpg FSFJUN77.jpg FSFAUG78.jpg FSFAUG1952.jpg FSFFEB1952.jpg FSFDec1950.jpg FSFJUN70.jpg FSFMAY67.jpg FSFJAN66.jpg FSFJUL66.jpg FSFMAY65.jpg FSFAug1962.jpg FSFMAR1964.jpg FSFSEP86.jpg FSFMAY97.jpg FSFMAY2001.jpg FSFSEP88.jpg FSFOCT85.jpg FSFMAR86.jpg FSFJul1953.jpg BDTMRTRNSF1975.jpg FSFJUN72.jpg Bantam0302.jpg LCSDVNTRSN0000.jpg AliceWonder.jpg AliceLooking.jpg FSF_0374.jpg
(画像提供: ISFDB) 原稿(novファイル)を書き始めた瞬間、あなたは、すでに、ノヴァリスト! presented by bilyzkid SFミステリー 小説家自動生成異次元空間  (画像提供: ISFDB) 原稿(novファイル)を書き始めた瞬間、あなたは、すでに、ノヴァリスト! presented by bilyzkid SFミステリー 小説家自動生成異次元空間  (画像提供: ISFDB) 原稿(novファイル)を書き始めた瞬間、あなたは、すでに、ノヴァリスト! presented by bilyzkid SFミステリー 小説家自動生成異次元空間  (画像提供: ISFDB) 原稿(novファイル)を書き始めた瞬間、あなたは、すでに、ノヴァリスト! presented by bilyzkid SFミステリー 小説家自動生成異次元空間 
レッドダイアモンド /RD/RedDiamond/
FSF_0374.jpg
いかなる犯罪にも関わらないということ。 これは、税金をごまかして15ヶも留置所に入れられた前の夫から学 んだ。わたしは税金をごまかさないし、他人の手紙もあけない」  レッドは、右耳を引っ張ってから、包みをつかんだ。「分か ブラウンに伝えてない」レッドは、出勤してきたばかりの番の清楚せいそな 顔をした受付の青年に言った。「しかし、もしもまた同じことがあった ら、今度は職を失うことになる。オレの手で、箱のひとつに押し込んで やる」カウンターふたりの目が合ったとき、野 獣同士の火が散った。 「リーの友人は、私の友人だ。どのようなお仕事を?」 「私立探偵」 514 513 「一  よく手入れされた銃が、濃茶の木の壁で、かすかなを放っていた。 カスタム製のライフルや手製の銃身や銃床のショットガンが、デリンジ 410 409
ファブクリップ /FB5/FabClip/
Bantam0302.jpg THFBLSCLPJ2021.jpg 9780839825418-us.jpg 51XAIXB8SfL._SL350_.jpg
オレたちは、ウォリーを ロバに縛り付けて、隣りの村の医者まで3マイル運んだ。それで、彼を 助けた。あるいは、その医者が助けた」  オレは言った。「しかし━━━」 「オレたちは、そこで1ヶ、とどまらなければならなかった。医者は しゃれた男だった。オレは、医者の手助けをして、ウォリーが回復する あいだ、滞在費のために働かなくてはならなかった。夜、オレは医者の 本を読んだ。ほとんどは、心理学や精神医学に関する本だった。医者は そうした英語やスペイン語の本をたくさん持っていた。  オレに多少そうした知識があるのは、そこが学ぶ最初のスタートにな ったからだ。占い師の仕事で実際上のことを見聞きする以外に、それ以 来、多くの本を読ん彼か手下のひとりが、 336 335 あの、店の前で待ち伏せして、ハンターをつけていったのだろう、彼 は、おそらく━━━」  目覚まし時計が鳴り出して、3人とも跳び上がった。アムは後ろ手を 伸ばして、音を止めた。枕をベッドに投げて戻し、32口径をドレッサ ーの上に置いた。  アムは訊きいた。「ハリーレーノルズはどこに住んでる?」 「知らない。オレが知ってることは、電話番号だけ」 「仕事は?」 「でかい仕事のみ。銀行とか給料とか、そんなとこ。弟が刑務所にいる、 銀行強盗で終身刑」  アムは悲しそうに頭を振って、言った。「ジョージ、あんた  気楽に歩きはじめて、南に向かった。ループ街を過ぎて、南ステート 通りから完全にそれた。  それから歩くスピードを下げて、立ち止まった。そして戻り始めた。  ループ街には、多くの花屋があった。オレは、についてはなにもし てないことに気づいた。使えるカネは、まだあった。花屋のひとつに入 って、数時間後の葬式に間に合うように、赤のバラを用意できるかきい た。店の者は、できると言った。  そのあと、コーヒーショップに立ち寄ってから、家に帰った。だいた い11時だった。  玄関のドアをあけてすぐ、オレは、なにかがおかしいことに気づいた。  においだった。閉め切った暑い空気は、ウィスキーのにおいで満ちて いた。土曜の夜の西マジ手の中のボールを 見つめた。なにかが背後に来た。ぼんやりした男の影で、ボールをジャ グリングしていた。当時オレは赤ん坊だった。男は笑い、明るいボール は、ゲーリーのアパートの揺りかごの室のランプのに輝いた。オレは 回転する球体を見て、泣くのをやめた。  一度だけでなく何度もあった。オレはいくつだったのだろう?覚えて いるのは、歩いたこと、少なくとも1度は、歩いて、明るいボールに手 がとどいて、男が1こを遊び用にくれて、オレがそれを口でチューチュ ー吸うと男は笑った。 302 301  3才は過ぎてなかった、とにかくそれほどは過ぎてなか
小さな子羊よ /FB/TheLittleLamb/
32613163032_3e5ea3fd38_b.jpg
自分のことを、人間的 に、あるいは、画家として、どう思われているか、全く、気にはしてい ないが、ラムについて、悪い考えを抱いだいているとは、思われたくなかっ た。  チャンドラーの車が通った道の方へ、澄んだ明かりのなかを、歩き はじめた。ハンスのところが見えてきた。チャンドラーの車は、とまっ ていなかった。一度とまったとしても、すぐに、行ってしまったのだろ う。このような場合、そうしたはずだった。車がとまっているのを、オ レに見られたら、悪くとられかねなかったからだ。  電気はついていたが、そのさきの、丘の上の家をめざした。たぶん、 ラムは、今ごろは、帰っているはずだった。そう、望んでいた。とにか く、ハンスのところで最初から、やり直 すべきだった。もっと前に、そう、すべきだった。なにかを成し遂げる 唯一の方法は、自分がなにか、間違えを犯したときに、きっぱりとした 態度で臨のぞむことだ。しかし、今は、なにもしたくなかった。  ブリキ製の時計が、11時半をつげた。まだ、おそくはない。なにも 考えたくなかったので、なにか読むことにした。なにか、詩とかが、た ぶんいい。本棚のところまで、行った。ブレイクがあった。それは、い つも、オレに、もっとも短いが、もっともすばらしい詩のひとつを、思 い出させた。「小さな子羊よ」という詩。それは、いつも、オレに、ラ ムのことを、思い出させた。   30 29 彼女の笑い声は、  銀のシンバル のようだった。  オレの笑い声は、  枯れたジェラニウムのを ゆさぶる  しおれた花びら のようだった。  彼女の手は、オレの手をすりぬけて、  白いスリムなレースをまとって、ダンスを踊った。  肩ごしに、笑い声が、銀の鈴のように響いた。  彼女は、言った。 「おぼえてないの? ダーリン?  ハンスとわたしのことを話したときに、  わたしを殺したことを、おぼえてないの?  けさ、わたしを殺したことを、おぼえてないの?  おぼえてないの? ダーリン?  おぼえてないの?」        (終わり) 52 51  ハンスのところをすぎた。美しい画廊がろうで、うらやましかった、天窓てんまどつ きだ。場所でも、シャレた家具でもなく、すばらしい天窓てんまどが、うらやま しかった。そう、たしかに、外なら、すばらしいがえられる。しかし、 風もあれば、日によっては、ほこりもある。たいていは、なにかを見な がら描かくわけでなく、頭のなかに描かくのだ。外にいることは、なにも、 有利なことはない。丘を描かいているあいだ、丘を見ている必要はない。 丘は、すでに、見てあるからだ。  丘を見あげると、家の電気はついていた。電気はつけて出たのだから、 ラムが家にいることにはならない。丘をのぼる道は、すこし曲がりくね っていて、重い足どりで進んだが、
ジバゴ /SY/Zhivago/
FSFJUL66.jpg youtube39_16.bmp
目がさめると、貨車の小 窓をあけてみた。汽車は、広い川の鉄橋を渡っていた。広大な川の雪原 が、広がっていた。雲におおわれた空に、大きなが顔を出していた。 ユーリは、ずっと見ていたかったが、隣りの男性の足で、小窓を閉めら れてしまった。  汽車は、どこまでも続く、雪原を走った。  強制労働の男と管理人は、シャベルで、汚れたワラをかきあつめ、貨 車の外に捨てるために、扉をとびらあけた。出入口は、氷で閉ざされていたが、 シャベ彼の党に対する考えを聞き、危険 だと思った。わが党に賛同してはいるが、その根拠は、彼の詩のように、 あいまいなものだ。そんな賛同は、一にして消える。そう、忠告する と」 「明あす日の行動に、今日、賛成しろと言われてもムリさ」 「彼は、首にロープを巻かれていながら、それに、気づいていないのだ。 私は、彼の詩に対する世間の評判を聞かせた」 「評判が悪い?誰にだ?どこが、気に入らないんだ?」 「私は、理由を話した」 「ぼくの詩 「返せ!こら、それを返せ!」と、叔父が、書斎から出て叫んだ。 「あん?だんながわめいているよ」と、女性。  人々が、書斎に集まってきた。瓶が割れる音がした。 「秩序を乱すな!」と、イエルキン。「もっと、整然とことを進めたま え!」 「なにをしている?」と、ユーリ。叔父といっしょに尋ねた。 「居住区の配分見直しだ」 「4人家族なら、50平方メートルでじゅうぶん!」と、カプルジーナ。 「どうかな!だれの家だと思っている?」荷台から降 ろそうとした。「手術を見たことは?」 「あります」 「じゃぁ、頼む」  馬車の戸の上に患者を横にして、カンテラので、ユーリは、患者の 頭部に、手術のメスを入れていた。ラーラが、脱脂綿でこまめに血をふ きとっていた。 「敵は、隣り村まで来たぞ」と、声がした。「ドイツ軍だ!」 「先生」と、カンテラを持った兵士。 106 105 「
ヴァヴェリ /FB/TheWaveries/
ASF_0170.jpg
手作業労働需要に割りふることを手助けし た。  2023年5には、3500万人の失業者がいたが、10月には、 1500万人に、2024年5月には、500万人に減少した。202 5年には、失業者は、ほぼゼロになって、競争的声を出さずに笑った。 「それなら、メイジーに言って、今のディナーに、干し草を追加して 88 87 もらわなければ!さぁ、着いたよ。ホその日、ネバダにある地下実験場で実施された、臨界前核実 験は、しけた火のように、ぼしゃってしまい、完全に失敗であった。 また、稼動していた、すべての原子力発電所は、原因不明の不具合によ って、これも、公表されぬまま、運用ピート。天気に気がついたかい?」 「ああ、さっきね。稲光いなびかりがらないね。こんな雷雨なら、ありそうなも 64 63 のだが」 「
いつもふたりで /SY/TwoForTheRoad/
FSFMAY67.jpg
 服に着替えた、マークが見に来た。 「わたしは、空腹!あなたは、満腹!」 「妊娠中は、食べすぎに注意しないとね」 「まだ、2かよ!村に、お店があるはずよ」 「おなか、すき過ぎらしいな。じゃ、薬局で、なにかを」 「ハンバーガー!」 「そういう名前のピル?」 「ラージサイズのハンバーガーピル!ホテルの人には、見られないで!」  紙包みを持って、村道を歩く、マークを、白のベンツが追い抜いた。    ◇    白のベンツが、畑のごきげんだが、辛抱しんぼうが限界。きみに、なにがなんでも、会いたい」  うしろから、警笛を鳴らした、水色のオープンカー。 「きのうのは、ずっと、運転していた。思い出のホテルも、きみなし で、泊まる気になれない」  黒の服の、ブロンドの女性が、運転していた。 「結局、かわいそうな古いMGを、葬っほうむた近くで、車を停めて、眠った」  マークは、ゆっくり走る、水色のオープンカーを、追い抜いた。 「こんな旅は、できれば、したと、ジョアンナ。「ハンバーガーピル!」  マークは、ぶどう酒のせんを抜いた。    ◇    ランチをとる、柄のドレスのジョアンナと、グレーのスーツのマー ク。  ポーターは、ワインをそそいで、テーブルに置いた。  マークは、黙って、ワインのグラスを上げた。 「会話なく、座ってる、ふたりとは?」と、ジョアンナ。 「ご夫婦さ」と、マーク。    ◇   90 89 いらっしゃい!」と、キャサリン。  全員、車に乗り込んで、ジョアンナの運転で、走り出した。 「冷温水完備、フロ」と、キャサリン。観ガイドを、声に出して、読 んだ。「無料駐車場、電話あり。食堂では、ラジオ禁止」 「まあまあか」と、ハワード。 「ホテルは、イヤ!」と、ルーシー。母親の隣で。 「夜だけの、おうちよ」と、キャサリン。「気に入るわ」 「絶対に、イヤ!」と、ルーシー。  ルーシーは、目の前の車のキーを、ひねって抜いた
ノヴァリアン試用版 /novelyan/guestroom/
FSFDEC89.jpg fantastic_196008.jpg ASF_0170.jpg NTMRSGZNS1961.jpg 1893.03.harpers.s.jpg march-harpers-1895.jpg
(画像提供: ISFDB) SFミステリー 小説家自動生成異次元空間 ノヴァリアン NOVELYAN 1.20 (株)美利崎人 (ビリザキト) NOVELYst AutogeNerating dimensional space 花 光 月 夜 花 光 、 ◇ 令 和 SFミステリー ノヴァリアン NOVELYAN 1.20 試用版 ご使用方法 小説コマンドの説明 画像コマンドの説明 光 月 夜 花 光 、 ◇ 令 和 SFミステリー ノヴァリアン NOVELYAN 1.20 試用版 ご使用方法 小説コマンドの説明 画像コマンドの説明 月 夜 花 光 、 ◇ 令 和 SFミステリー ノヴァリアン NOVELYAN 1.20 試用版 ご使用方法 小説コマンドの説明 画像コマンドの説明
アリスのビックリラン /LC/AliceWonder/
AliceWonder.jpg
「いいバターだった!」と、3月ウサギ。繰り返した。  アリスは、3ウサギの時計を肩越しに見ていた。 「おもしろい時計!」と、アリス。「今日の日付はあるけど、時刻はな い!」 「それが?」と、帽子屋。「きみの時計は、今が何注意深くからだを羽でおおいながら 言った。「すぐに家に帰らなければ!の冷気は、ノドに悪いからのぉ」  カナリアは、震える声で子どもたちを呼び寄せた。「すぐに彼女から 離れなさい!もう、彼女は、わたしたちにふさわしい仲間で花束と白の手袋を拾った。花束はいいにおいがして、アリ スはずっと束のにおいをかぎながら、「待って!」と言いながら、ウ サギの後を追った。 22 21 目の前に女王が立っていた。  腕を組んで、嵐の前の稲のいなびかりように、顔をしかめていた。 「いい天気ですね、陛下!」と、公爵夫人。低い弱々しい声で。 「あなたに警告します!」と、女王。しゃべりながら、地面を1度踏み 鳴
アリスのルッグラン /LC/AliceLooking/
AliceLooking.jpg
(「まるで」と、アリスは考えた。「ゲームのように話してる!」) 「きみに質問、年としはいくつだったの?」 「7才と6ヶ」と、アリス。しばらく計算してから。 「違う!」と、ハンプティダンプティ。勝ち誇ったように。「言葉の使 い方が違う!」 「年としはいくつ?という意味かと思ったのよ!」と、アリス。 「もしそうなら、そう言ったさ!」と、ハンプティダンプティ。 144 143 生活してる?』と わたし  『なにをしたら そうなれる?』    『ヒースの輝く 草原で』と 男  『ハドックの目を集めた  静かな に  ウェイストコートのボタンにした  それらを 金貨では売らなかった  銀貨でも  しかし、半ペニーの銅貨で売った  それで 9こ売れた     228 227    ときどき バターロールパンをさがした  と、バラ。「彼女は、9つのスパイクを持つよ!」 「スパイクが?どこに?」と、アリス。興味をもって。 「もちろん、花のまわりさ!」と、バラ。「みんなそうだと思っていた。 あなたにないのが不思議だった!」 「彼女が来た!」と、ラークスパー。「足音がする!タムタムと、砂利 を歩く音が!」  アリスは、周りを見わたして、赤の女王を見つけた。 「ずいぶん大きくなったわ!」と、アリス。  赤の女王は、アリスが灰の中で最初に見つけたとと、白の王。不満そうに。 「だれもいなくても見えたり、すごく遠くが見えたり!なぜ、わしには、 こので、本物の人間しか見えないのじゃろ?」  アリスは、左手をかざしながら、道を見ていたので、白の王の言うこ とは聞いてなかった。 「だれか見えます!」と、アリス。「しかし、すごくゆっくり歩いてい て、おかしな動きをしてる!」 (メッセンジャーは、スキップしながら飛び跳ねたり、うなぎのように 174 17

SFミステリー

☆原作:フレドリックブラウンより☆
緑の世界   小さな子羊よ   ヴァヴェリ
ギーゼンスタック家   ティラノサウルス
ザ・ハウス   サアルバの国
ファブクリップ   ザ・オフィス
☆アリスのナンチャラン☆
アンダラン   ビックリラン   ルッグラン
☆サイモンが覚えていたのは「イェ~!」という心の叫び☆
レッドダイアモンド
☆DS9 番外編より☆
フェルマーの予想
☆スペースドライバー☆
☆ENTより☆
暗黒の地球帝国
☆JJ_Abramsより☆
失われた母星   帰ってきたカーン   星雲を越えて
☆VGRより☆
幻の指揮官
☆DS9より☆
夢、遥かなる地にて
なつかしの日曜洋画劇場より
いつもふたりで
なつかしの海外ドラマより
ミステリーゾーン
人形の家で
☆大手拓次全集より☆
そよぐ幻影

※(縦書き表示は、Microsoft Windowsのみです)※
※(ALT+M Enter:メインページ)※
※(ALT+P Enter:印刷ページ:Microsoft Windows、向け )※
※(ALT+C Enter:表示ページ:その他すべて、向け )※
※(ALT+N Enter:次ページ)※

SFミステリー (ライトノベル風)
縦書きブログ

☆原作:フレドリックブラウンより☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき 1)☆

赤の悪夢


昭和36年5月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ」

アンラッキー


昭和33年10月
(画像提供: ISFDB)

「ファンタジー&
サイエンスフィクション」

気まぐれ


昭和29年2月
(画像提供: ISFDB)

「ギャラクシー
サイエンスフィクション」

歩兵


昭和29年2月
(画像提供: ISFDB)

「ギャラクシー
サイエンスフィクション」

地球人は出ていけ


昭和29年3月
(画像提供: ISFDB)

「アメージング ストーリー」

空想せよ


昭和30年5月
(画像提供: ISFDB)

「ファンタジー&
サイエンスフィクション」

ギーゼンスタック家


昭和18年9月
(画像提供: ISFDB)

「ウィアード テール」

ティラノサウルス


昭和17年9月
(画像提供: ISFDB)

「アスタウンディング
サイエンスフィクション」

ザ・ハウス

(参考ページ)


昭和35年8月
(画像提供: ISFDB)

「ファンタスティック
サイエンスフィクション」

ケンタウロス


昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「悪夢とギーゼンスタック家」

サアルバの国


昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「悪夢とギーゼンスタック家」

終わり良ければ


昭和32年9月
(画像提供: Luminist)

「ファンタスティック ユニヴァース」

ミットキーあらわる


昭和17年2月
(画像提供: ISFDB)

「プラネット ストーリー」

ねずみ


昭和24年6月
(画像提供: ISFDB)

「スリリング ワンダー ストーリー」

ミットキーふたたび


昭和25年11月
(画像提供: ISFDB)

「プラネット ストーリー」

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき 2)☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき 3)☆

ナスティ


昭和34年4月
(画像提供: ISFDB)

「プレイボーイ」

アボミっぽい


昭和35年3月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ」

エコーバック


昭和35年4月
(画像提供: isfdb)

「ギャラクシー マガジン」

グレーの悪夢


昭和36年5月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ」

緑の悪夢


昭和36年5月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ」

白の悪夢


昭和36年5月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ」

青の悪夢


昭和36年5月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ」

おばばのバースデイ


昭和35年6月
(画像提供: ISFDB)

「ヒッチコック
ミステリー マガジン」

ネコどろぼう


昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「悪夢とギーゼンスタック家」

チャンスふたたび


昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「悪夢とギーゼンスタック家」

失われた文明1
透明人間


昭和36年2月
(画像提供: oldmags)

「ジェント」

失われた文明2
不死


昭和36年2月
(画像提供: oldmags)

「ジェント」

失われた文明3
永遠の生命


昭和36年2月
(画像提供: oldmags)

「ジェント」

死の手紙


昭和30年7月
(画像提供: abebooks)

「エラリークイーン
ミステリーマガジン」

葬送曲


昭和35年3月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ」

殺人アシスタント


昭和36年5月
(画像提供: ISFDB)

「プレイボーイ」

ハンスカーベルのリング


昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「悪夢とギーゼンスタック家」

報復戦隊


昭和25年7月
(画像提供: ISFDB)

「スーパーサイエンスストーリー」

ロープ魔術


昭和34年5月
(画像提供: vintagemags)

「アダム」

致命的なミス


昭和30年6月
(画像提供: WordPress)

「エラリークイーン
ミステリーマガジン」

ユスタックウィバーの
短い生涯1


昭和36年6月
(画像提供: ISFDB)

「エラリークイーン
ミステリーマガジン」

ユスタックウィバーの
短い生涯2


昭和36年6月
(画像提供: ISFDB)

「エラリークイーン
ミステリーマガジン」

ユスタックウィバーの
短い生涯3


昭和36年6月
(画像提供: ISFDB)

「エラリークイーン
ミステリーマガジン」

探検隊


昭和32年2月
(画像提供: ISFDB)

「ファンタジー&
サイエンスフィクション」

あごひげ彩か


昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「悪夢とギーゼンスタック家」

ファーストコンタクト


昭和35年6月
(画像提供: ISFDB)

「ギャラクシー
サイエンスフィクション」

ハーフベア


昭和35年3月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ」

まだ終わりじゃない


昭和16年冬
(画像提供: ISFDB)

「キャプテン フューチャー」

フィッシュストーリー


昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「悪夢とギーゼンスタック家」

ふくろぅ3兄弟


昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「悪夢とギーゼンスタック家」


☆原作:フレドリックブラウンより(つづき 4)☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき 5)☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき 6)☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき 7)☆

☆アリスのナンチャラン☆

☆サイモンが覚えていたのは「イェ~!」という心の叫び☆

☆スタートレック ディープスペースナイン 番外編より☆

☆宇宙方位も知らない八甲田歩がスペースドライバーを始めちゃいました。
どうなることやら?☆

☆スタートレック エンタープライズより☆

暗黒の地球帝国


第4_5_2話
平成16年4月15日
(画像提供: ISFDB)

マイクサスマン
マニーコト


☆スタートレック JJ_Abramsより☆

星雲を越えて


第3話
平成28年10月21日
(画像提供: ISFDB)

サイモンペッグ
ダウユング


☆スタートレック ボイジャーより☆

幻の指揮官


第6_1_4話
平成11年10月13日
(画像提供: ISFDB)

ジョーメノスキー 他


☆スタートレック ディープスペースナインより☆

聖なる神殿の謎


第1_1_1話
平成5年1月2日
(画像提供: ISFDB)

リックバーマン 他

“スペーステロリスト”
 ターナロス


第1_1_2話
平成5年1月9日
(画像提供: ISFDB)

キャサリンパワーズ

恐怖のウイルス


第1_2_1話
平成5年1月23日
(画像提供: ISFDB)

マイケルマクグリービー 他

オブライエンの孤独


第2_4_2話
平成6年3月15日
(画像提供: ISFDB)

ポールロバートコイル

つくられた記憶


第4_5_3話
平成8年4月13日
(画像提供: ISFDB)

ロバートヒューイットウォルフ 他

眠れるステーション
 エムポックノール


第5_6_4話
平成9年5月17日
(画像提供: ISFDB)

ハンスべイムラー 他

夢、遥かなる地にて


第6_4_1話
平成10年2月7日
(画像提供: ISFDB)

アイラスティーブンベア 他


☆なつかしの日曜洋画劇場より☆

☆なつかしの日曜洋画劇場より(つづき 1:未完)☆

☆なつかしの海外ドラマより☆

ミステリーゾーン
人形の家で


昭和38年2月
(画像提供: ISFDB)

ウォルターグローマン
チャールスバーモント

ミステリーゾーン
屋根の上の少女


昭和60年10月
(画像提供: ISFDB)

デービットバネットカレン
ジョンハンコック

ミステリーゾーン
悪魔のジョーカー


昭和60年11月
(画像提供: ISFDB)

ドナルドトッド
ウェスクラーベン

ミステリーゾーン
バーニングマン


昭和60年11月
(画像提供: ISFDB)

原作:レイブラッドベリ
J.D.フェイセルソン

ミステリーゾーン
囚人のピアノ


昭和61年11月
(画像提供: ISFDB)

パトリスメシーナ
ジェームスクロッカー

Xファイル
ドール


平成10年1月
(画像提供: ISFDB)

原作:スティーブンキング
クリスカーター

Xファイル
3つの願い


平成12年5月
(画像提供: ISFDB)

ビンスギリガン

逃亡者
天使は淋しい道を行く


昭和39年2月
(画像提供: ISFDB)

AL.C.ワード
ウォルターグラウマン

逃亡者
天使が死ぬ時


昭和43年1月
(画像提供: ISFDB)

ジョンメレディスルーカス


☆大手拓次全集より☆

そよぐ幻影


昭和八年六月二十九日
(画像提供: ISFDB)

大手拓次



(画像提供: ISFDB)

和暦⇔西暦・早見表
和暦
⇔西暦
明治16年
⇔1883年
明治17年
⇔1884年
明治18年
⇔1885年
明治19年
⇔1886年
明治20年
⇔1887年
明治21年
⇔1888年
明治22年
⇔1889年
明治23年
⇔1890年
明治24年
⇔1891年
明治25年
⇔1892年
明治26年
⇔1893年
明治27年
⇔1894年
明治28年
⇔1895年
明治29年
⇔1896年
明治30年
⇔1897年
明治31年
⇔1898年
明治32年
⇔1899年
明治33年
⇔1900年
明治34年
⇔1901年
明治35年
⇔1902年
明治36年
⇔1903年
明治37年
⇔1904年
明治38年
⇔1905年
明治39年
⇔1906年
明治40年
⇔1907年
明治41年
⇔1908年
明治42年
⇔1909年
明治43年
⇔1910年
明治44年
⇔1911年
明治45年
⇔1912年
大正 元年
⇔1912年
大正 2年
⇔1913年
大正 3年
⇔1914年
大正 4年
⇔1915年
大正 5年
⇔1916年
大正 6年
⇔1917年
大正 7年
⇔1918年
大正 8年
⇔1919年
和暦
⇔西暦
大正 9年
⇔1920年
大正10年
⇔1921年
大正11年
⇔1922年
大正12年
⇔1923年
大正13年
⇔1924年
大正14年
⇔1925年
大正15年
⇔1926年
昭和 元年
⇔1926年
昭和 2年
⇔1927年
昭和 3年
⇔1928年
昭和 4年
⇔1929年
昭和 5年
⇔1930年
昭和 6年
⇔1931年
昭和 7年
⇔1932年
昭和 8年
⇔1933年
昭和 9年
⇔1934年
昭和10年
⇔1935年
昭和11年
⇔1936年
昭和12年
⇔1937年
昭和13年
⇔1938年
昭和14年
⇔1939年
昭和15年
⇔1940年
昭和16年
⇔1941年
昭和17年
⇔1942年
昭和18年
⇔1943年
昭和19年
⇔1944年
昭和20年
⇔1945年
昭和21年
⇔1946年
昭和22年
⇔1947年
昭和23年
⇔1948年
昭和24年
⇔1949年
昭和25年
⇔1950年
昭和26年
⇔1951年
昭和27年
⇔1952年
昭和28年
⇔1953年
昭和29年
⇔1954年
昭和30年
⇔1955年
昭和31年
⇔1956年
和暦
⇔西暦
昭和32年
⇔1957年
昭和33年
⇔1958年
昭和34年
⇔1959年
昭和35年
⇔1960年
昭和36年
⇔1961年
昭和37年
⇔1962年
昭和38年
⇔1963年
昭和39年
⇔1964年
昭和40年
⇔1965年
昭和41年
⇔1966年
昭和42年
⇔1967年
昭和43年
⇔1968年
昭和44年
⇔1969年
昭和45年
⇔1970年
昭和46年
⇔1971年
昭和47年
⇔1972年
昭和48年
⇔1973年
昭和49年
⇔1974年
昭和50年
⇔1975年
昭和51年
⇔1976年
昭和52年
⇔1977年
昭和53年
⇔1978年
昭和54年
⇔1979年
昭和55年
⇔1980年
昭和56年
⇔1981年
昭和57年
⇔1982年
昭和58年
⇔1983年
昭和59年
⇔1984年
昭和60年
⇔1985年
昭和61年
⇔1986年
昭和62年
⇔1987年
昭和63年
⇔1988年
昭和64年
⇔1989年
平成 元年
⇔1989年
平成 2年
⇔1990年
平成 3年
⇔1991年
平成 4年
⇔1992年
平成 5年
⇔1993年
和暦
⇔西暦
平成 6年
⇔1994年
平成 7年
⇔1995年
平成 8年
⇔1996年
平成 9年
⇔1997年
平成10年
⇔1998年
平成11年
⇔1999年
平成12年
⇔2000年
平成13年
⇔2001年
平成14年
⇔2002年
平成15年
⇔2003年
平成16年
⇔2004年
平成17年
⇔2005年
平成18年
⇔2006年
平成19年
⇔2007年
平成20年
⇔2008年
平成21年
⇔2009年
平成22年
⇔2010年
平成23年
⇔2011年
平成24年
⇔2012年
平成25年
⇔2013年
平成26年
⇔2014年
平成27年
⇔2015年
平成28年
⇔2016年
平成29年
⇔2017年
平成30年
⇔2018年
平成31年
⇔2019年
令和 元年
⇔2019年
令和 2年
⇔2020年
令和 3年
⇔2021年
令和 4年
⇔2022年
令和 5年
⇔2023年
令和 6年
⇔2024年
令和 7年
⇔2025年
令和 8年
⇔2026年
令和 9年
⇔2027年
令和10年
⇔2028年
令和11年
⇔2029年
令和12年
⇔2030年
和暦
⇔西暦
令和13年
⇔2031年
令和14年
⇔2032年
令和15年
⇔2033年
令和16年
⇔2034年
令和17年
⇔2035年
令和18年
⇔2036年
令和19年
⇔2037年
令和20年
⇔2038年
令和21年
⇔2039年
令和22年
⇔2040年
令和23年
⇔2041年
令和24年
⇔2042年
令和25年
⇔2043年
令和26年
⇔2044年
令和27年
⇔2045年
令和28年
⇔2046年
令和29年
⇔2047年
令和30年
⇔2048年
令和31年
⇔2049年
令和32年
⇔2050年
令和33年
⇔2051年
令和34年
⇔2052年
令和35年
⇔2053年
令和36年
⇔2054年
令和37年
⇔2055年
令和38年
⇔2056年
令和39年
⇔2057年
令和40年
⇔2058年
令和41年
⇔2059年
令和42年
⇔2060年
令和43年
⇔2061年
令和44年
⇔2062年
令和45年
⇔2063年
令和46年
⇔2064年
令和47年
⇔2065年
令和48年
⇔2066年
令和49年
⇔2067年
令和50年
⇔2068年

        宝くじMission   実行 ⇒ - 全表示
  使い方:         クリア ⇒
  一.all_historyを実行 ⇒ 統計から、今の抽せん数字パターンを算出。
  二.番目などを変更後、all_historyを実行 ⇒ 抽せん数字予想を算出。
  三.つまり、パターンを変更しないと、今の抽せん数字をそのまま予想。
  四.番目とアケは、統計 ⇒ frequencyで、0相対。頻度の高い順。
  五.日差を、-1にすると、1日前のパターンを算出。(-999まで可能)
  六.右上「全表示」選択なら、全表示。デフォルトは、統計等一部表示。
  七.パターンは上書きされない。パターン算出には、クリア ⇒ が必要。
  八.ヒット方法は、
      ①好みで選ぶ (いつも同じ予想数字になりがち!ヒットせず!)
      ②ランダムに選ぶ (無味乾燥で味気ない!ヒットせず!)
      ③統計 ⇒ から選ぶ (ランダム + 好み ⇒ なに気なくヒット!)
      ④パターン書いて実行 ⇒ させて予想数字になることを確認!

抽せん数字パターン ⇒
N2: 番目 (0~99)
N3: 番目 (0~999)
N4: 番目 (0~9999)
N5: 番目 (0~30) アケ アケ
N6: 番目 (0~42) アケ アケ
N7: 番目 (0~36) アケ アケ
N8: 番目 (0~4) 番目

抽せん数字予想 ⇒
N2:
N3:
N4:
N5:
N6:
N7:
N8:
統計 ⇒ N2 N3 N4 N5 N6 N7 N8             クリア ⇒ & 実行 ⇒
                              ⇒ 抽せん確率
ミニ    ⇒                    ⇒ 1/100
ナンバー3 ⇒                 ⇒ 1/1000
ナンバー4 ⇒               ⇒ 1/10000
ミニロト  ⇒   ⇒ 1/169911
ロト6   ⇒
                           ⇒ 1/6096454
ロト7   ⇒
                          ⇒ 1/10295472
ビンゴ5  ⇒
                            ⇒ 1/390625
Good Luck!
kind number frequency trials/pattern
N2 23 1 100
N3 123 1 1000
N4 4567 1 10000
N5 01 1 10000
N5 11 1
N5 12 1
N5 13 1
N5 31 1
N6 01 1 10000
N6 21 1
N6 22 1
N6 23 1
N6 24 1
N6 43 1
N7 01 1 10000
N7 31 1
N7 32 1
N7 33 1
N7 34 1
N7 35 1
N7 37 1
N8 01 1 10000
N8 06 1
N8 11 1
N8 16 1
N8 21 1
N8 26 1
N8 31 1
N8 40 1

        世界の国旗        

>>      

国旗の上にマウスカーソルを置くと 国名が表示されます。 クリックすると、拡大されます。















郵便番号検索

  

  左枠に、郵便番号を入れると、郵便番号→住所を検索します。
  郵便番号は、2桁~7桁の半角数字で指定します。
  3桁目の区切りとして、半角ハイフンを入れても検索します。
  (全角数字も可)。
               例: 384-1305

  複数指定しても、検索対象は、最初のものだけです。
  検索結果は、2桁のみ指定した場合、都道府県のみ、
  3桁以上指定した場合、都道府県・市区町村・町名が表示されます。

  ※郵便番号検索は、同一の郵便番号に多数の住所がある場合でも、
  すべて表示されます。
               例: 6028064
  

  左枠に、住所を入れると、住所→郵便番号を検索します。
  住所は、すべて全角です。
  空白 (半角/全角スペース) で区切って、都道府県・市区町村・町名を指定
  できます。
  検索結果は、都道府県のみ指定した場合は、2桁の郵便番号のみ、
  都道府県・市区町村・町名まで指定した場合、7桁まで表示されます。
  都道府県 (全角1文字以上) が最初に指定されないと、検索しません。
  住所を都道府県から正確に書く場合は、区切りなしでも検索します。
  都道府県の1字、町名の1字でも、検索します。
  ウロ覚えや、全国津々浦々、京都近辺、正確な町名検索にも使えます。
  (全国町名のヨミカタも表示。)

               例: 県 軽井沢

               例: 府 通

               例: 京 都 大原

  郵便番号データは、Excel郵便番号簿(2012/2/29版)に依ります。
  労作に、感謝します。

バグ表   (Microsoft Windows上での動作)
 
 
縦書き表示・印刷
 
ルビ
 
 
 
 
 
 
アクセスキー
(例:ALT-M) 
 
 
 
 
 
改行処理
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
禁則処理
 
 
ページ表示
 
 
 
 
 
 
 
 
(追記:Chrome
の異常事例の
ページは、
ChromeのUpdate
によって、
別のページに
移動して
現在不明)
 
 
ルビ付漢字表示
 
 
 
 
(追記:Chrome
の異常事例の
ページは、
ChromeのUpdate
によって、
別のページに
移動して
現在不明)
 
 
 
カーソル表示
 
 
 
 
IE (Microsoft)
 
正常
異常
(漢字から非常に離れている)

回避方法:なし
(chrome/edge/
firefoxを使うか
がまんする)
ALT-Mに加えて、Enterが必要だが、動作する。
(同一ページに複数個のALT-Mがあっても、Enterで選択できる)
正常
(禁則処理も含め、正確に表示される)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)
正常
(ページ表示が、
乱れることは、
一切ない)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正常
(ルビ付漢字表示
が、乱れること
は、一切ない)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正常
(そのページを
クリックしても、
入力欄以外に、
カーソルが現れる
ことは、一切ない)
Chrome (Google)
Edge (Microsoft)
正常
正常
(ルビの位置に正確に表示される)
 
 
 
 
ALT-Mのみで動作する。
複数個のALT-Mには、対応していない。(同一ページ内最終ALT-Mのみ動作する)
異常
(4文字以上の
ルビがあり、禁則
処理と重なると、1
文字早く改行され
る)(長いページ
で、再描画されな
いケースで)

回避方法:
①ルビを1行に
3文字以下にする。
②禁則処理と重な
らないように、
文章を変更する。
③漢字ごとにルビ
を分けて、2文字
づつとする。等
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)
異常
(ごくたまに、
事例のように、
54/50/58/104
の次ページで、
右ページが
左ページの位置
に、重なって、
表示され、右ペー
ジは空白になる)

事例:
ページ表示後、
再表示してから、
54
/50 /58 /104
の次ページ
回避方法:
(ctrl-R 再表示、
で正しい表示
に戻る)
異常
(ごくたまに、
事例のように、
ルビ付漢字だけ
空白になって、
左ページに移動)

事例:
ページ 表示後、
再表示で、
霊れいの部分だけ
空白になって、
左ページに移動
回避方法:
(タブの複製、
で正しい表示
に戻る)
異常
(そのページを
クリックして
フォーカスする
と、
カーソルが現れる)

Firefox
 
正常
正常
(ルビの位置に正確に表示される)
 
 
 
 
 
 
 
動作しない。  
 
 
 
正常
(禁則処理も含め、正確に表示される)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)
正常
(ページ表示が、
乱れることは、
一切ない)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正常
(ルビ付漢字表示
が、乱れること
は、一切ない)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
正常
(そのページを
クリックしても、
入力欄以外に、
カーソルが現れる
ことは、一切ない)


(画像提供: ISFDB)
作家を目指す方へお知らせ
presented by bilyzkid
6.分野は、ライトノベル風フィクション (SF、ミステリー、
  ホラー、アニメの原作、および、シナリオ)です。
  純文学以外で作家を目指す方は、ぜひ、挑戦してみてください。
  
  ライトノベル風フィクションというのは、 読みやすいということ、
  キャラクターや場面がイメージしやすく、おもに、
  会話でストーリーが進んで、映像が見えやすいということ、
  現実の経済や政治から遠くかけ離れた、読むだけで、夢の世界へ
  旅立てる、ワクワクするはなしということです。