FSFDEC69.jpg

巷の噂では・・・
あの伝説の・・・

逆アセンブラ & 逆Cコンパイラ
が帰ってくる・・・
AGNSS & DCC 2.60 復刻版
Disassembler & DeCompiler for C
2.60 Legacy Version
presented by bilyzkid
◆◇◆◇◆◇
SFミステリー 小説家自動生成異次元空間 ノヴァリアン
NOVELYAN 1.20 (株)美利崎人 (ビリザキト)
NOVELYst AutogeNerating dimensional space
試用版 ゲストルーム
原稿(novファイル)を書くことで、あなたも小説が書けるようになります。
presented by bilyzkid
◆◇◆更新ニュース◇◆◇
1. AGNSS & DCC 2.60 復刻版 をリリースしました。
2. 試用版 ゲストルーム をリリースしました。
3. サイト 内 検索 をリリースしました。
4. 郵便番号検索 をリリースしました。
5. 世界の国旗 をリリースしました。
6. 広告ページを htm003ico.bmp としました。
  ( htm003ico.bmp ページ:ネットゲーム・健康広告あり
    htm003ico.gif ページ、その他:広告なし)
title_back.bmp (全角のみです)
京 都 大原 星 銀河 夢 心 人形 宇宙船 月 夜 花 光 月 夜 花 光 、 ◇ 令 和
[サイト 内 検索 or検索] ヒット 28 件です。
アンドロメダⅡの来訪者 bilyzkid.com/FB/AllGoodBems/
TWONSAPR1949.jpg
「ぼくには、サヨナラを言ったよ。あんたには、エルモ、よくしてくれて、感謝の気持ちを伝えたいと言っていたよ。あんたの脳をチラって見て、なにか、あんたがストーリーを書くことを、妨さまたげている、心理的なブロックを取り除いたそうだよ。あんたは、前ほどではないにせよ、また、書けるようになったよ。たぶん、いつも白い紙をみつめるだけの、雪原せつげんをさまようような日々は、なくなるはずだよ」「まるで、手品師のしわざだな」と、エルモ。「ところで、壊こわれた宇宙船は、どうした?やつらは、それを残していったのだろ?」「そうだよ。自分たちの体を、宇宙船から救い出して、体を修復ししゅうふくてからね。言っておくと、彼らは、ほんとうの、ベムだったよ。みんな、頭は二つに、五本足。この五本足は、手にも足にも使えるんだ。眼は、それぞれの頭に3個づつ、みんな、長い軸の先にあって、合わせて、六つ眼小僧だよ。あんたもひとめ、見ておくべきだったね」ドロシーは、テーブルにサンドイッチを置いて、訊きい
ノヴァリアン試用版 bilyzkid.com/novelyan/guestroom/
FSFDEC89.jpg fantastic_196008.jpg ASF_0170.jpg NTMRSGZNS1961.jpg 1893.03.harpers.s.jpg march-harpers-1895.jpg
SFミステリー小説家自動生成異次元空間ノヴァリアン株美利崎人ビリザキトゲストルーム原稿ファイルを書くことで、あなたも小説が書けるようになります。サンプルあり◆◇◆◇◆◇全角のみです京都大原星銀河夢心人形宇宙船月夜花光月夜花光、◇令和ノヴァリアン試用版ご使用方法小説コマンドの説明画像コマンドの説明詩的コマンドの説明FAQバージョン履歴タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用画像ファイル合計ファイルサイズまでアップロード表示事例タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用ヴァヴェリ事例タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用暗闇の家事例タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用サアルバの国タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用ご使用方法補足事項タイトルを選びます。タイトルは、~のつあります。は、の略です。ゲ
フェルマーの予想 bilyzkid.com/RM/Fermat/
fsfaug51.gif
三百年前に証明されたんでは?」と、ジェイク。「たしか、ダックス大尉が別証明にチャレンジしてるって」「そのようね。証明自体は、中学生では難しすぎるし、私も理解できません。今日のテキストは、やはり三百年前頃に書かれた未発表のもので、Googolという検索サイトのキャッシングに残されていたものです」「キャッシングって、ラチナムに換金するってことですか?」と、ノーグ。「そういうことではないでしょうね。なんらかのデータベースということらしいです」「パッドに入っているテキストの最初の図形は?」と、ケイコ先生。「はーい、ピタゴラスの定理です」と、ジェイク。「そうです、直角三角形の斜辺の二乗が、他の辺の二乗の和に等しいというものですね。次に書かれているのが」「フェルマーの予想と呼ばれていたもので、nが3以上だと、フェルマー解が存在しないという、非存在定理です」「非存在ってなんですか?」と、ノーグ。「先生にも、正直なところ、よくわからないわね、今日の演習でやるのは、むしろ、存在を
つくられた記憶 bilyzkid.com/ST/DS9_4_5_3/
GALMAR1952.jpg
と、オブライエン。「ふふふふ、よし、この辺がいい。まずは、大きな円を書くんだ」イーチャーは、砂地に直径1メートル程の円を指で描いた。「ふん」と、オブライエン。「よし、その円をじっと見つめる。おい、やる気あるのか?」「見つめてるよ」「心を落ち着かせて、自分の全存在が、その円のにあると想像するんだ。円を自分の一部にする。何も考えずに、手を伸ばして、円の中の一箇所になにかを書いてみる。そこから続けて書いて、ただ感じるままに、形になるまで書いてみる、自由にね、ふふふふ、はははは」「何を笑っているんだ?」と、オブライエン。「死体を見つけた鷹たかみたいな顔だからさ、はははは、わお、はお、はお、わははあ」「はははは、しかし、よくできるな」「わははあ」「いやあ、笑うほうさ。6年もここにいるのにさ」「6年もこんなところに閉じ込められていて笑いでもしなけりゃ、どうにかなっちまうよ。笑う方がいいだろ?」収容所のアナウンスが響いた。「全受刑者はこれから睡眠時間です、睡眠時間に起き
パターン bilyzkid.com/FB2/Pattern/
MLO347.jpg
通り過ぎるまで、明かりが必要になった。それだけだった。彼らは、人間には、なんの注意も払わなかった。そして、彼らと対話しようとする、あらゆる試みは、陸軍や空軍によるあらゆる攻撃がそうであったように、同じように、失敗におわった。彼らめがけて撃たれた砲弾は、たしかに彼らの部で炸裂したが、まったく、効果がなかった。1匹が、砂漠を横断しているあいだに落とされた水爆でさえ、ほんのかすり傷さえ与えられなかった。彼らは、われわれには、なんの注意を払わなかった。「それにさぁ」と、ミスメーシー。妹に。妹も、ミスメーシーだった。というのも、ふたりとも、未婚だったからだ。「彼らは、どんな危害も加えないのが、証拠よ、そうでしょ?」「わたしも、そう、望みたいわ、アマンダ」と、妹のミスメーシー。「でも、見て、彼らは、なにかしているわ」その日は、天気のよい日だった。すくなくとも、すこし前までは。空は、明るいブルーで、巨人の人間そっくりな頭と肩は、1マイル上空で、ほとんどくっきり見えていた
ヴァンパイア bilyzkid.com/FB/Blood/
FSFFeb1955.jpg
こちらにやってくる生物は、テレパシーが使えた。「私たちは、あなた方の考えを聞くことができます」と、ふたりの脳の声。「ヴァンパイアのことを知っているか、考えていますね。それがなんなのかわかりませんが、われわれは、知りませんね」ドリーナは、歓喜のあまり、ヴェロンの腕をつかんだ。「自由よ!それに、ごはん!」「あなた方は、疑問を抱いていますね」と、声。「私たちがなにから進化した生物なのか━━━そうですね、現在の全種族は、野菜です。私は━━━」彼は深くおじぎをした。「ここの支配種族のひとりですが、かつて、あなた方が、チューリップと呼んでいたものです」(終わり)
終わり良ければ bilyzkid.com/FB1/HappyEnding/
FU_1957_09_L.jpg
低かったが、3人は、地球の植民星の外でも、彼がどこにいるのかわかっていた。さらに、3人は、軍には忠実だが、あまり賢くない連中であった。救命艇は、休むために、静かに着陸した。ハッチが開き、彼が跳びおりて、ビーチに向かって歩きだした。すぐに、立ち止まって、振り返り、救命艇を案してくれた、ふたりの乗員が、彼の私物の入ったチェストを運び出し、ビーチを横切って、林のへりに建っている、ブリキ小屋へ運ぶのを待った。その小屋は、かつては、宇宙レーダー基地であった。設備は、ずっと以前に廃止され、アンテナは、根元から折れていた。しかし、小屋は、ちゃんとまだ、建っていた。しばらくの間は、彼のすまいになるだろう。かなり、長いあいだかもしれない。ふたりの乗員は、出発の準備のため、救命艇へ戻っていった。船長は、彼の正面に立った。厳粛な面持ちだった。船長が、右手をわきから動かさなかったのは、強い意志によるもので、これは、命令からだった。敬礼は、なかった。船長の声も、厳粛で、感情を、押し
ジバゴ bilyzkid.com/SY/Zhivago/
FSFJUL66.jpg youtube39_16.bmp
「よろしく」と、コマロフスキー。「で、患者は?」と、教授。「こっちだ」コマロフスキーは、ふたりを、奥に案した。「いつからだ」と、教授。患者の容態を見ていた。「今夜、8時ごろ」「なにを飲んだ?」教授は、懐中時計を見ながら、訊きいた。コマロフスキーは、棚に置いてあった空のビンを見せた。「なぜ、かかりつけの医者を呼ばん?」「まずいんだ」「そうだろうとも!」教授とユーリは、コートを脱いで、患者の医療を始めた。「ユーリ、患者の向きを変えろ!そうだ!水!」教授は、水さしの中に、液体の薬剤を入れた。「頭を!さぁ、しっかり!さぁ、ユーリ、急げ!早くしろ!」「すいません」と、ユーリ。「そうだよ、そう、そう。そう、そう。大丈夫だよ。そう、そう」一時間後。教授は、体温計を見た。「助かるのか?」と、コマロフスキー。「水を」と、教授。コマロフスキーは、水さしを持って、水をくみに出て行った。「助かるんでしょう?」と、ユーリ。「ああ~しかし、おかしなものだ。あれだけの地位があって、政府
ボディスナッチャー bilyzkid.com/SY/BodySnatcher/
FSFJAN66.jpg
と、ナンシー。男性が泥風呂から出るのを助けて、バスタオルを渡した。「もうすこし、辛抱しないと」男性を、シャワーに案して、カーテンを閉めた。別の男性は、泥風呂に首までつかって、本を読みながら、じっとしていた。シャワーを浴びた男性は、ベッドで横になり、ナンシーのマッサージを受けていた。「ナンシー、音楽を止めろ!」と、男性。「植木用よ」と、ナンシー。「オレは、音楽が、好かん」「うちの植木は、大好きよ。感情があるの。音楽で、植物の成長が早くなるのは、実証済みなのよ」「いいから、止めろ!」「もっと、楽しい気分で!」本を読んでいた男性は、泥風呂からあがった。ジャックは、服をぬいで、バスタオルを腰にまいて、サウナルームに入った。ナンシーは、泥風呂の周りをふいて、戻る際に、すでに服を来て、ベッドに座っている、男性に気づいた。「ジアンニさん、なにか?」「ヴェリコフスキーの、衝突する宇宙は、いいよ!」「読んだわ。ステープルトンのスターメーカーもいいわ。必読の書よ。もう、出てく
天使が死ぬ時 bilyzkid.com/TS/TheHabit/
FSFMAY65.jpg
「お分かりになりましたの?やはり、先生には、隠せませんでしたね」「医者に診みせましたか?」「ええ、なんども」「病名は?」「パラサリタノ、アストロサイト・・・つまり、やさしく言えば、脳腫瘍なのでしょ?」「それで、どんな処置を?」「まぁ、ここまで進行してしまったら、いったい、なにができるでしょう。医学書どおりの経過をたどっていますわ」「シスター!」「誰でも、いつかは、死にます。その時期を、前もって知っているのは、いいことですわ。わたくしの場合、3月みつきと言われてから、だいぶたっています。残念なことに、時間のないこと。するべきことは、それこそ、山ほどあるのですが・・・さ、タールトンへ行きましょう。あなたには、テーラー神父から、上着を借りてきます」「しかし、非常線が・・・」「先生、主が守ってくださいますよ!トランクに入ってゆくのです」◇シスターベロニカは、車庫で、車のトランクをあけた。「さ、先生!」リチャードは、トランクに膝を折り曲げて入った。「苦しくありませんか?」
八甲田 歩のスペースドライバー日誌 bilyzkid.com/RM/SpaceDriver/
s-l1600_1.jpg tower.jpg sabrina.jpg isogo.jpg omohu.jpg kugahara.jpg iikura.jpg gyoen.jpg siodome.jpg kabuki.jpg ginza.jpg sibaura.jpg koutuu.jpg
交通公園「近くで悪いんだけど」と、広尾の女性。「天現寺インターの近くまで行って!」「ここ左折してすぐ、パーキングのところで停めて!」女性が降りると、親子連れ。「バスに乗ったら、逆方向に曲がってしまって、いいかしら?」「どうぞ」「いつも目黒行きのに乗るんですけど、バスの案の方がどれでも行くって言うから、新橋行きのに乗ったら、全然逆の方に行くから」「そうですね、逆かもしれませんね?」「外苑西通り沿いなんですけど」「バスの運転手さんが間違ったの?」と、男の子。「運転手さんは間違ってないわよ、違うバスに乗ってしまっただけ」「じぇったい、ここをこう曲がって、こう行って」「意外とバスって、希望通り曲がってくれないものね」「そうですね、この通り沿いですね?」「そう、このあたりで停めてください」男の子はぐっすり眠り込んでいた。「あら、起きなさい!着いたわよ!」「どちらに行かれたんですか?」「交通公園で遊んでいたからすっかり疲れて」親子連れの後は、若い女性。「芝浦まで、わか
人形の家で bilyzkid.com/TZ/Miniature/
FSFAug1962.jpg
頭をふって、去っていった。アイリーンにぶつかったことが、チャーリーが見知らぬ世界に迷い込むきっかけとなった。館の食堂は、「改装のため休業」の立て札があった。階段を上っていくと、下へ降りようとする、団体客にぶつかった。「次は、古代の美術品です」と、案内する男性。「この盾は、100年も前のものです。比較的新しい、1950年代のものもあります。アフリカの一部の地域は、開拓前で、文明化されていません。奥地の先住民の中には、文明社会を知ることなく、死んでゆくものもいます。また、彼らは、数百の言語を操ります」チャーリーは、団体客に押されて、2階に上がれず、1階の団体客の中にいた。「美術鑑賞協会のみなさまなら、彼らの作品の価値が分かるでしょう。盾は、特別の目的のために作られています。たとえば、これは、悪霊を追い払うための、盾です。別の、この盾は、病かやまいら身を守ります」チャーリーは、やっと、団体客から抜け出して、1階の展示室へ入った。チャーリーが入ってゆくと、イスに座
世界の終わり bilyzkid.com/FB/TheEnd/
TheDudeMagazine.jpg
◇教室の一同は、一瞬、息をのんだが、すぐにざわつき始めた。「なんだね、ジョアンナ君」と教授。「先生、何事も起こってないようですけれども━━━」と、手を挙げた生徒。「それは、君が、時間という場の側にいるからさ。時間の流れというものは、時間の場のひとつの属性にすぎん。今、この機械は、過去から未来へ流れる時間の流れを逆にしたのだが、場の内側にいる存在にとっては、すでに来てしまった未来は、過去に、これから起ころうとする過去は、未来と捉とらえるしかない━━━それは、あたかも」納得のいかない生徒たちは、さらに、ざわつき始めた。「ジョアンナ君、君の顔が、今、鏡のように左右反対になってしまっても、誰も気がつかないのと同じだよ。あるいは、地球の歴史において━━━なんどか起こっているように、地球のN極とS極が瞬時に入れ替わっても、渡り鳥たちにとっては、なんの支障もないのと━━━」ジョアンナは、納得がいかないまま頬ほほに手をおくと、今朝けさ、右頬みぎほほに新しくできたばかりのニ
眠れるステーション エムポックノール bilyzkid.com/ST/DS9_5_6_4/
FSFAPR65.jpg
3ふたりの遺体は、白いシーツで覆われた。「きっと、いきなり襲われたんだ」と、ボクタ。「敵は、部センサーで居場所をつかんだんだ」「落ち着け!かならず、脱出できるから」と、チーフオブライン。「余計なことを考えるな!ペチェッティは、死ぬ前に、ミクロフュージョン反応を、ほぼ、復活させてくれた。残りは、僕がやる。それから、貨物室に戻る。コンジットは、どうした?」「終わってます」「よおし、じゃ、アマロと補助コントロールに行って、パルス発生装置の調整をしてくれ!」「わかれるんですか?」「仕方がない。SOSを打たなければ、ここからは、脱出できないんだ」「でも、チーフ、もし我々が」「ボクタ、頼む、がんばってくれ!」「おれがついているから、平気だよ」と、アマロ。「ペチェッティにも、ストルゾフがついていた!でも、どうなった?」「じゃあ、ガラックをいっしょに行かせよう、なら、安心か?」と、チーフオブライン。「申し訳ないが、私には、他に、やることがあります」と、ガラック。「何をする
屋根の上の少女 bilyzkid.com/TZ/IfSheDies/
FSFSEP86.jpg
右に切っていたら」と、ナレーター。「ブレーキを踏むのが、あと、1000分の1秒、早ければ。もしもという言葉が、悲劇を否定しようとします、このミステリーゾーンでは」キャシーを、見つめる、ポール。担当医師が来たので、ローカに出た。「ベッカー医師、3階にお越しください」と、院アナウンス。「反応がない」と、医師。検査用紙を見ながら。「さっき、動きました」と、ポール。「無意識の反射です。回復の兆候が、見られない。昨夜も、危なかった」「望みは、ありますよね?希望は、持っていいんですよね?」医師は、答えなかった。「お願いです、助けてください。妻のソフィーを、去年、亡くしたばかりなのに」「分かっています」「ぼくには、あの子しかいない。あの子が死んだら、いったい、どうすれば」「最善を尽くします。睡眠導入剤を飲んで、ゆっくり休んでください」「娘が、呼んでいる気がする。きっと、心の中で、ぼくを呼んでるんだ」キャシーは、まったく、動かなかった。「帰ってください。何かあれば、連絡し
SFミステリー (小説家自動生成異次元空間 ノヴァリアン) ライトノベル風 bilyzkid.com/
FSFDEC69.jpg 32613163032_3e5ea3fd38_b.jpg FSFNOV69.jpg FSFMAY67.jpg FSFJAN66.jpg FSFJUL66.jpg FSFMAY65.jpg FSFAug1962.jpg FSFMAR1964.jpg FSFSEP86.jpg FSFMAY97.jpg FSFSEP88.jpg FSFOCT85.jpg FSFMAR86.jpg
あなたも小説が書けるようになります。◆◇◆更新ニュース◇◆◇1.復刻版をリリースしました。2.試用版ゲストルームをリリースしました。3.サイト内検索をリリースしました。4.郵便番号検索をリリースしました。5.世界の国旗をリリースしました。6.広告ページをとしました。(ページ:ネットゲーム・健康広告ありページ、その他:広告なし)全角のみです京都大原星銀河夢心人形宇宙船月夜花光月夜花光、◇令和SFミステリー☆原作:フレドリックブラウンより☆緑の世界小さな子羊ヴァヴェリギーゼンスタック家ティラノサウルス暗闇の家サアルバの国☆DS9番外編より☆フェルマーの予想☆スペースドライバー☆☆VGRより☆幻の指揮官☆DS9より☆夢、遥かなる地にて☆なつかしの日曜洋画劇場より☆いつもふたりで☆なつかしの海外ドラマより☆ミステリーゾーン人形の家で☆大手拓次全集より☆そよぐ幻影和暦⇔西暦早見表世界の国旗郵便番号検索バグ表感想・感想の表示※縦書き表示は、のみです※※メインページ※※印刷ペ
恐怖のウイルス bilyzkid.com/ST/DS9_1_2_1/
FSFFeb1962.jpg
2ドクターベシアは、医療室でオブライエンを診察していた。「コンピュータ。神経映像スキャンを続けて。視覚皮質を刺激してくれ」と、ドクターベシア。「視神経の反応はすべて異常なし」と、コンピュータ。「聴覚を刺激するんだ」「生理的損傷はありません。脳の機能の数値も、すべて正常の範囲です」と、コンピュータ。「ナース」ドクターベシアは、看護士を呼んだ。「はい」と、ナース。「オブライエンの今までの病歴を調べてくれ」「はい、ドクター」オブライエンは、コンピュータパッドに文字をタイプして見せた。「なーに、これ、どういう意味なの?」と、キラ。「僕の方が聞きたいですよ」と、ドクターベシア。「限界を撃て。闇を燃やせ。本当の愛だ」と、オブライエン。「チーフ、まだ診察が」「道のリンクを、完璧だ、道のリンクだ」「いったい、どうなっちゃったの?」と、キラ。「おそらく、一種の言語障害だと思います。知覚の機能不全で、視聴覚の刺激が脳に正しく伝わっていない。思考回路自体は正常なんです。しかし、
地球人は出ていけ bilyzkid.com/FB1/KeepOut/
amazing_stories_195403.jpg
他の惑星を植民地化することなどできるはずもなかった。2そして、30年前の、2098年、ウェイムースという輝かしい名の生化学者が、ダプティンを発見した。この奇跡の薬は、接種した動物や人間には、作用せず、接種後、決まった期間に妊娠した子どもに作用するのだ。この薬は、その子どもに対して、徐々に変化、いかなる変化にも適応できるほとんど無限の適応能力を与えた。ウェイムース博士は、オスとメスのペアのモルモットに接種して、2匹を結婚させた。5匹の子どもが生まれたが、それぞれの子どもを、徐々に変化するさまざまな環境におく実験を行って、驚くべき結果を得た。モルモットの子どもたちが成熟したとき、1匹は、マイナス40℃で快適に生活し、別の1匹は、66℃以上で、完全に順調だった。3匹めは、通常の動物にとっては、致死量の毒を含む食事で、よく育ち、4匹めと5匹めは、両親のどちらか一方でも数分で死んでしまうX線被爆下で、ふつうに生活していた。その後の多くの動物実験が示したことは、同じ条
天使は淋しい道を行く bilyzkid.com/TS/LonelyRoad/
FSFMAR1964.jpg
ダクラのだんな方にも、もう、話しましたよ。なんで、ここまで、引っ張るんだよ?」「よし、帰してやれ!」と、クレイン。シュルツは、ルンペンの男をドアまで、案した。男は、出ていった。「ジェラード警部に連絡をとりましょうか?」と、シュルツ。「そんなことは、逮捕してからでいい!もしも、オレがキンブルで、汽車に乗りそこなったら、あそこから、とるべき道は、ひとつしかないよ。西の山に入ってゆく道だ」クレインは、壁に貼られた山の絵を指差して、言った。「西だと、管轄外になりますな」「オレの持ち場を荒らされたんだぞ!」クレインは、タバコに火をつけた。「管轄域なんかに、かまっていられるか!」◇朝。リチャードは、山小屋の暖炉の火を、水をかけて消した。隣の室のドアをノックした。「そろそろ、出かけましょう、シスター」「今すぐ、行きます」と、シスター。リチャードは、毛布をたたんで物入れにしまった。そのとき、カーテン越しに、ライフルを持ったふたりの男が、山小屋に迫ってくるのが見えた。裏口に
幻の指揮官 bilyzkid.com/ST/VGR_6_1_4/
FSFFEB1960.jpg
それ以上、望むって言うんですか?」「惑星コースをセット!チャコティ、あとはよろしく。私は、正式な回答文を書くから!」と、ジェインウェイは席を立って、隣の艦長室のドアへ向かった。◇異様な星雲に待機する、異星人の宇宙船の部。壁一面に多くのセンサーやコンソールが並べられ、体格のよい肥満型異星人のオペレータが何人も仕事をしていた。「その船は、どの分類に入れた?」と、監督官。コンソールには、ヴォイジャー。「危険回避だったかと」と、オペレータのひとり。通信カードを差し込んでいた。「そうだ。では、私が、そう分類した根拠はなんだ?」「我々のデータベースに資料がなく、船内のスキャンも失敗に終わったからです」「では、どうして、おまえは資源を無駄にしているんだ?」「マイクロトンネルセンサーを使えば、外壁を突破できるかもしれませんし・・・」「そして内部を、1分子づつ調べるというのか?」「はぁ・・・」「他にもターゲットになりうる船が、いくつもあるはずだろ?」「でも、データ送信コンジ
ヴァヴェリ bilyzkid.com/FB/TheWaveries/
ASF_0170.jpg
◇地球侵略の号砲は、何百万人もの人間に聞こえたが、それほど大きなものではなかった。ジョージベイリーは、その何百万人もの人間のひとりであった。私が、ジョージベイリーを選んだのは、侵略者の正体を、10の100乗光年で言い当てた唯一の人間だったからだ。ジョージベイリーは、酔っていた。そのような状況のもとでは、彼を責められない。彼は、もっとも低級なテレビコマーシャルを見ていた。見たいわけでも、ほとんどその必要もなかったのだが、MID放送局の上司、J・R・マクギーに命令されたからだ。ジョージベイリーは、テレビコマーシャルのコピーを書いていた。コマーシャルよりも、もっと憎んでいたものは、テレビであった。ここでは、自分のプライベートの時間を使って、ライバル放送局のむかむかするようなコマーシャルを見ていた。「ベイリー」と、J・R・マクギーは、命令したのだ。「きみは、もっと、他社がなにをやっているか、知っておくべきだね。とりわけ、担当時間帯で、他の放送局がどんなコマーシャル
“スペーステロリスト”ターナロス bilyzkid.com/ST/DS9_1_1_2/
ASF_0129.jpg
政府に掛け合うんだな」「うう」2キラ少佐は、ターナロスを、用意しておいた部屋へ案した。「ちゃんとしたベッドで寝るのは、ひさしぶりでしょ?」とキラ少佐。「ベッドなんてものがあるのも、忘れていたよ」と、ターナロス。「ほんとによかった。あなたは、必要な人よ」「おれの特殊技術が、連邦の役にたつとは思えない」「ベイジョーが必要としているのよ。私のことを、連邦の一員になってしまったと、思っているようだけど、誓って私は」「君は、シスコの補佐官だろ?」「そうよ、でも」「どうころんでも、おれには絶対になれないよ」「誰かが、臨時政府と連邦との折衝役を務つとめないことには、始まらないわ。少なくとも私がここへ残ったことで」「なぜ、なぜ、連邦をここへおく?なんのために?その臨時政府とやらは、連邦が牛耳ぎゅうじっているんだろ?それじゃ、戦ってきた意味がない。我々が目指していたのは、完全な独立だ。同じじゃないか。カーデシアを追い出して、連邦を入れただけにすぎない」「ターナ、状況はすっか
聖なる神殿の謎 bilyzkid.com/ST/DS9_1_1_1/
fantasyandscifi_1953_01_schomburg1.jpg
「息がありません!もう、手遅れです!避難してください!」「警告!ワープコア、破損。あと、ニ分で爆発します」「少尉!この子を頼む!」と、ボリアン人士官。「中佐、行きましょう!」「だめだ、妻を置いて、行けるものか!離せ!離せ!」シスコ中佐は、抱きかかえられてシャトルの船へ運ばれた。「ジェイク!大丈夫だったか?」「発進準備完了!」「発進!」シスコ中佐は、シャトルの窓から、船がボーグ船に捕らえられたまま爆発するのを見た。◇宇宙暦46379・1。三年後。ジェイクは、森の中の池で釣りをしていた。「ジェイク、ここにいたのか、釣れたか?」と、シスコ中佐。「釣れたけど、帰してやった。ねぇ、泳ぐにゆく?」と、ジェイク。「いや、もう、到着の時間だ。そんな顔するな!これから行くベイジョーは、きれいな星だぞ」「でも、僕らが住むのは、星じゃなくて、オンボロのステーションでしょ?」「ベイジョー星の軌道にあるステーションだ、星に住むのと変わらないさ」「子供いるかな?」「いるさ、おまえくら
ギーゼンスタック家 bilyzkid.com/FB1/TheGeezenstacks/
s-l1600.jpg
あるできごとは、それより早かったり、別のできごとは、遅くやってきた。指をさして、こう、言うことはできなかった。「そう、ギーゼンスタック家に起こることは、24時間以に、われわれにも起こる」と。ときどきは、1時間以内であった。ときどきは、1週間後であった。「ママギーゼンスタックとパパギーゼンスタックは、きょう、けんかしたの」サムは、エディスとけんかにならないように、気をつけていた。しかし、うまくいかなかった。彼のせいではなかったが、帰りが、とてもおそくなった。ほとんどないことだったが、このときは、エディスは許さなかった。なるべく、しずかにうけごたえしていたが、エディスのイライラをうまくかわせず、ついに、カッとなってしまった。「ギーゼンスタックおじさんは、遠くに行くことになったの」リチャードは、なん年も、町を離れたことはなかった。しかし、つぎの週、彼は、とつぜん、ニューヨークへ行くと言ってきた。「ほら、あのピートとエイミーが、手紙をくれて、来ないかって」「いつ?
すい星はさりゆくとも やがて きたらむ bilyzkid.com/FB2/Reconciliation/
MLO347.jpg
やがてきたらむ原作:フレドリックブラウンアランフィールドプロローグ夜の外は、静かで、星がまたたいていた。けれど、室は、殺気だっていた。男と女が、数フィート離れて立ち、お互いを憎しみに満ちた目で、にらみつけていた。男のこぶしは、固く握られ、いまにもパンチを繰り出しそうであった。女の指は、広げられ、かぎつめのようにカーブさせていた。しかし、ふたりとも、腕は、脇から離さなかった。ふたりとも、良識ある市民であった。1「キライよ」と、女。声が低くなった。「アンタのすべてがキライよ」「キサマの方こそ。キサマの贅沢のために、さんざんしぼり取られたあげく、こっちには、もう、キサマのエゴのために、バカなものを買わされるカネさえ残ってないんだ」「それは、ウソよ。アンタだって、それがウソだってわかってるはずよ。アンタが、むかしのようにわたしに接してくれてたら、アンタだって、おカネの問題じゃないってわかるはずよ。もんだいは、あの女よ」男は、1万回も同じことを聞かされた男がするよう
ティラノサウルス bilyzkid.com/FB1/Runaround/
ASF_0142.jpg
空腹、いつも、空腹だった。この100年は、腹いっぱい食べたことがなかった。彼は、種の最後の生き残りだった。ほかには、もう、目の前に立ちはだかり、戦い、そいつを殺してから腹いっぱい食べるというやつらは、もはや、残ってはいなかった。スレート状の灰の肌は、だらしなくたれさがり、臓の空腹という、終わることのない苦痛から、ちぢんでなん重にもしわがよっていた。彼の記憶力は、浅かったが、昔は、こんなじゃなかったと、かすかに覚えていた。かつては、彼も若く、反撃してくるやつらと、ひどい戦いになった。やつらは、数が少なくなって、見つけるのがたいへんだったが、たまに、でくわした。そして、やつらを殺した。背中に沿って、恐ろしくするどい歯のようなものが並んだ、よろいのプレートをまとった、巨大なやつもいた。敵の上にころがって、半分に切り刻もうとした。前方に突きでた、3つの大きなつのをもつ、くびのえりが、重くてかたい骨でできたやつもいた。そいつらは、みんな、4つ足で進んでいた。彼と出く
ケンタウロス bilyzkid.com/FB1/HorseRace/
NTMRSGZNS1961.jpg
返答した。この距離での通信は、今のような、超光速通信では、かなりの電力ロスにつながるので、できるだけ、早く、会話を切り上げたかった。「では、その惑星については?」「そこに行ったことはありません。知ってるのは、2つの居住可能な惑星があるということだけです」「そのとおりです。側の惑星には、われわれとさほど変わらない、人族が住んでいます。外側の惑星には、外見上は、地球の馬と似た民族が住んでいます。ただし、彼らには、3対目の足があって、追加の2本の手として使用できるため、かなり高い文明水準を達成しました。彼らの正式名称は、地球人には発音しづらいので、単に、馬族と、呼ばれています。彼らは、この名称の由来が、馬であることを知っていますが、気にしていません。それほど、神経質な性格ではないのです」「そうですか」と、ロバーツ。ブランドも、うなづいた。「どちらの惑星も、超光速ではないものの、宇宙飛行は可能な水準に達しています。ふたつの惑星の間には━━━宇宙ガイドで、名前か座標
SFミステリー ライトノベル風 bilyzkid.com/CO/cmt/
SGGYDG1963.jpg FSFFEB68.jpg
感想・感想の表示画像提供:感想ありがとうございます。以下の項目に、ご記入ください。全項目ご記入ください。感想の表示に掲載される場合は、全角のみとなりますので、できるだけ、全角のみでお願いします。メールの送信は、をクリックしてください。作品名:ニックネーム:感想:SFミステリー小説家自動生成異次元空間ノヴァリアン株美利崎人ビリザキト試用版ゲストルーム原稿ファイルを書くことで、あなたも小説が書けるようになります。◆◇◆◇◆◇1.自分のオリジナル作品を、非公開URLにて、掲載可能です。表示は、縦書きで、ルビ可能です。PC上から、印刷可能です。2.出版された書籍イメージを、画面で、すぐになんども読み直しできるため、チェックや書き直し、校正・推敲が容易です。自分の書いたものを、画面でなんども読み直しているうちに、次の展開が、だんだんと見えてきます。3.作品は、非公開URLのため、あくまで非公開(未発表)です。よって、完成後、そのまま印刷して、未発表作品として、各種大


※(縦書き表示は、Microsoft Windowsのみです)※
※(ALT+M Enter:メインページ)※
※(ALT+P Enter:印刷ページ:Microsoft Windows、向け htm003ico.gif )※
※(ALT+C Enter:表示ページ:その他すべて、向け htm003ico.bmp )※
※(ALT+N Enter:次ページ)※

SFミステリー (ライトノベル風)
縦書きブログ

☆原作:フレドリックブラウンより☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき I)☆

赤の悪夢

issue of The Dude (volume 3, Number 5), May 1959
昭和36年2月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ マガジン」

アンラッキー

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, Oct 1958
昭和33年10月
(画像提供: ISFDB)

「ファンタジー&
サイエンスフィクション」

気まぐれ

Galaxy Science Fiction, Feb 1954
昭和29年2月
(画像提供: ISFDB)

「ギャラクシー
サイエンスフィクション」

歩兵

Galaxy Science Fiction, Feb 1954
昭和29年2月
(画像提供: ISFDB)

「ギャラクシー
サイエンスフィクション」

地球人は出ていけ

Amazing Stories, Mar 1954
昭和29年3月
(画像提供: Galactic Central)

「アメージング ストーリー」

空想せよ

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, May 1955
昭和30年5月
(画像提供: ISFDB)

「ファンタジー&
サイエンスフィクション」

ギーゼンスタック家

Weird Tales, September 1943
昭和18年9月
(画像提供: philsp)

「ウィアード テール」

ティラノサウルス

Astounding Science Fiction, Sep 1942
昭和17年9月
(画像提供: Galactic Central)

「アスタウンディング
サイエンスフィクション」

暗闇の家

(参考ページ)

Fantastic Science Fiction Stories, Aug 1960
昭和35年8月
(画像提供: Galactic Central)

「ファンタスティック
サイエンスフィクション」

ケンタウロス

Nightmare and Geezenstacks
昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「いくつかの悪夢とギーゼンスタック家」

サアルバの国

Nightmare and Geezenstacks
昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「いくつかの悪夢とギーゼンスタック家」

終わり良ければ

Fantastic Universe, Sep 1957
昭和32年9月
(画像提供: Luminist)

「ファンタスティック ユニヴァース」


☆原作:フレドリックブラウンより(つづき I:未完)☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき Ⅱ)☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき Ⅱ:未完)☆

☆スタートレック ディープスペースナイン 番外編より☆

☆宇宙方位も知らない八甲田歩がスペースドライバーを始めちゃいました。
どうなることやら?☆

☆スタートレック ボイジャーより☆

幻の指揮官

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, February 1960
第6_1_4話
平成11年10月13日
(画像提供: ISFDB)

ジョーメノスキー 他


☆スタートレック ディープスペースナインより☆

☆なつかしの日曜洋画劇場より☆

☆なつかしの海外ドラマより☆

ミステリーゾーン
人形の家で

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, August 1962
昭和38年2月
(画像提供: ISFDB)

ウォルターグローマン
チャールスバーモント

ミステリーゾーン
屋根の上の少女

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, September 1986
昭和60年10月
(画像提供: ISFDB)

デービットバネットカレン
ジョンハンコック

ミステリーゾーン
悪魔のジョーカー

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, March 1986
昭和60年11月
(画像提供: ISFDB)

ドナルドトッド
ウェスクラーベン

ミステリーゾーン
バーニングマン

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, October 1985
昭和60年11月
(画像提供: ISFDB)

原作:レイブラッドベリ
J.D.フェイセルソン

ミステリーゾーン
囚人のピアノ

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, September 1988
昭和61年11月
(画像提供: ISFDB)

パトリスメシーナ
ジェームスクロッカー

Xファイル
ドール

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, May 1997
平成9年11月
(画像提供: ISFDB)

スティーブンキング
クリスカーター

逃亡者
天使は淋しい道を行く

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, March 1964
昭和39年2月
(画像提供: ISFDB)

AL.C.ワード
ウォルターグラウマン

逃亡者
天使が死ぬ時

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, May 1965
昭和43年1月
(画像提供: ISFDB)

ジョンメレディスルーカス


☆大手拓次全集より☆

そよぐ幻影

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, November 1954
昭和八年六月二十九日
(画像提供: ISFDB)

大手拓次


Astounding Science Fiction, April 1948
(画像提供: Galactic Central)

和暦⇔西暦・早見表
和暦
⇔西暦
明治16年
⇔1883年
明治17年
⇔1884年
明治18年
⇔1885年
明治19年
⇔1886年
明治20年
⇔1887年
明治21年
⇔1888年
明治22年
⇔1889年
明治23年
⇔1890年
明治24年
⇔1891年
明治25年
⇔1892年
明治26年
⇔1893年
明治27年
⇔1894年
明治28年
⇔1895年
明治29年
⇔1896年
明治30年
⇔1897年
明治31年
⇔1898年
明治32年
⇔1899年
明治33年
⇔1900年
明治34年
⇔1901年
明治35年
⇔1902年
明治36年
⇔1903年
明治37年
⇔1904年
明治38年
⇔1905年
明治39年
⇔1906年
明治40年
⇔1907年
明治41年
⇔1908年
明治42年
⇔1909年
明治43年
⇔1910年
明治44年
⇔1911年
明治45年
⇔1912年
大正 元年
⇔1912年
大正 2年
⇔1913年
大正 3年
⇔1914年
大正 4年
⇔1915年
大正 5年
⇔1916年
大正 6年
⇔1917年
大正 7年
⇔1918年
大正 8年
⇔1919年
和暦
⇔西暦
大正 9年
⇔1920年
大正10年
⇔1921年
大正11年
⇔1922年
大正12年
⇔1923年
大正13年
⇔1924年
大正14年
⇔1925年
大正15年
⇔1926年
昭和 元年
⇔1926年
昭和 2年
⇔1927年
昭和 3年
⇔1928年
昭和 4年
⇔1929年
昭和 5年
⇔1930年
昭和 6年
⇔1931年
昭和 7年
⇔1932年
昭和 8年
⇔1933年
昭和 9年
⇔1934年
昭和10年
⇔1935年
昭和11年
⇔1936年
昭和12年
⇔1937年
昭和13年
⇔1938年
昭和14年
⇔1939年
昭和15年
⇔1940年
昭和16年
⇔1941年
昭和17年
⇔1942年
昭和18年
⇔1943年
昭和19年
⇔1944年
昭和20年
⇔1945年
昭和21年
⇔1946年
昭和22年
⇔1947年
昭和23年
⇔1948年
昭和24年
⇔1949年
昭和25年
⇔1950年
昭和26年
⇔1951年
昭和27年
⇔1952年
昭和28年
⇔1953年
昭和29年
⇔1954年
昭和30年
⇔1955年
昭和31年
⇔1956年
和暦
⇔西暦
昭和32年
⇔1957年
昭和33年
⇔1958年
昭和34年
⇔1959年
昭和35年
⇔1960年
昭和36年
⇔1961年
昭和37年
⇔1962年
昭和38年
⇔1963年
昭和39年
⇔1964年
昭和40年
⇔1965年
昭和41年
⇔1966年
昭和42年
⇔1967年
昭和43年
⇔1968年
昭和44年
⇔1969年
昭和45年
⇔1970年
昭和46年
⇔1971年
昭和47年
⇔1972年
昭和48年
⇔1973年
昭和49年
⇔1974年
昭和50年
⇔1975年
昭和51年
⇔1976年
昭和52年
⇔1977年
昭和53年
⇔1978年
昭和54年
⇔1979年
昭和55年
⇔1980年
昭和56年
⇔1981年
昭和57年
⇔1982年
昭和58年
⇔1983年
昭和59年
⇔1984年
昭和60年
⇔1985年
昭和61年
⇔1986年
昭和62年
⇔1987年
昭和63年
⇔1988年
昭和64年
⇔1989年
平成 元年
⇔1989年
平成 2年
⇔1990年
平成 3年
⇔1991年
平成 4年
⇔1992年
平成 5年
⇔1993年
和暦
⇔西暦
平成 6年
⇔1994年
平成 7年
⇔1995年
平成 8年
⇔1996年
平成 9年
⇔1997年
平成10年
⇔1998年
平成11年
⇔1999年
平成12年
⇔2000年
平成13年
⇔2001年
平成14年
⇔2002年
平成15年
⇔2003年
平成16年
⇔2004年
平成17年
⇔2005年
平成18年
⇔2006年
平成19年
⇔2007年
平成20年
⇔2008年
平成21年
⇔2009年
平成22年
⇔2010年
平成23年
⇔2011年
平成24年
⇔2012年
平成25年
⇔2013年
平成26年
⇔2014年
平成27年
⇔2015年
平成28年
⇔2016年
平成29年
⇔2017年
平成30年
⇔2018年
平成31年
⇔2019年
令和 元年
⇔2019年
令和 2年
⇔2020年
令和 3年
⇔2021年
令和 4年
⇔2022年
令和 5年
⇔2023年
令和 6年
⇔2024年
令和 7年
⇔2025年
令和 8年
⇔2026年
令和 9年
⇔2027年
令和10年
⇔2028年
令和11年
⇔2029年
令和12年
⇔2030年

世界の国旗
国旗の上にマウスカーソルを置くと 国名が表示されます。 クリックすると、拡大されます。















郵便番号検索

  

  左枠に、郵便番号を入れると、郵便番号→住所を検索します。
  郵便番号は、2桁~7桁の半角数字で指定します。
  3桁目の区切りとして、半角ハイフンを入れても検索します。
  (全角数字も可)。
               例: 384-1305

  複数指定しても、検索対象は、最初のものだけです。
  検索結果は、2桁のみ指定した場合、都道府県のみ、
  3桁以上指定した場合、都道府県・市区町村・町名が表示されます。

  ※郵便番号検索は、同一の郵便番号に多数の住所がある場合でも、
  すべて表示されます。
               例: 6028064
  

  左枠に、住所を入れると、住所→郵便番号を検索します。
  住所は、すべて全角です。
  空白 (半角/全角スペース) で区切って、都道府県・市区町村・町名を指定
  できます。
  検索結果は、都道府県のみ指定した場合は、2桁の郵便番号のみ、
  都道府県・市区町村・町名まで指定した場合、7桁まで表示されます。
  都道府県 (全角1文字以上) が最初に指定されないと、検索しません。
  住所を都道府県から正確に書く場合は、区切りなしでも検索します。
  都道府県の1字、町名の1字でも、検索します。
  ウロ覚えや、全国津々浦々、京都近辺、正確な町名検索にも使えます。
  (全国町名のヨミカタも表示。)

               例: 県 軽井沢

               例: 京 都 大原

  郵便番号データは、Excel郵便番号簿(2012/2/29版)に依ります。
  労作に、感謝します。

バグ表   (Microsoft Windows上での動作)
 
 
縦書き表示・印刷
 
ルビ
 
 
アクセスキー
(例:ALT-M) 
 
 
 
 
 
改行処理
 
 
 
 
 
 
禁則処理
 
IE (Microsoft)
 
正常
異常
(漢字から非常に離れている)
ALT-Mに加えて、Enterが必要だが、動作する。
(同一ページに複数個のALT-Mがあっても、Enterで選択できる)
正常
(禁則処理も含め、正確に表示される)
 
 
 
 
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)
Chrome
  (Google)
正常
正常
(ルビの位置に正確に表示される)
ALT-Mのみで動作する。
複数個のALT-Mには、対応していない。(同一ページ内最終ALT-Mのみ動作する)
異常 (4文字以上の
ルビがあり、禁則
処理と重なると、1
文字早く改行され
る)(長いページ
で、再描画されな
いケースで)
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)
Firefox
 
正常
正常
(ルビの位置に正確に表示される)
 
 
 
動作しない。  
 
 
 
正常
(禁則処理も含め、正確に表示される)
 
 
 
 
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)

FSFNOV69.jpg
作家を目指す方募集
6.分野は、ライトノベル風フィクション (SF、ミステリー、
  ホラー、アニメの原作、および、シナリオ)です。
  純文学以外で作家を目指す方は、ぜひ、挑戦してみてください。
  
  ライトノベル風フィクションというのは、 読みやすいということ、
  キャラクターや場面がイメージしやすく、おもに、
  会話でストーリーが進んで、映像が見えやすいということ、
  現実の経済や政治から遠くかけ離れた、読むだけで、夢の世界へ
  旅立てる、ワクワクするはなしということです。