FSFDEC69.jpg

巷の噂では・・・
あの伝説の・・・

逆アセンブラ & 逆Cコンパイラ
が帰ってくる・・・
AGNSS & DCC 2.60 復刻版
Disassembler & DeCompiler for C
2.60 Legacy Version
presented by bilyzkid
◆◇◆◇◆◇
SFミステリー 小説家自動生成異次元空間 ノヴァリアン
NOVELYAN 1.20 (株)美利崎人 (ビリザキト)
NOVELYst AutogeNerating dimensional space
試用版 ゲストルーム
原稿(novファイル)を書くことで、あなたも小説が書けるようになります。
presented by bilyzkid
◆◇◆更新ニュース◇◆◇
1. AGNSS & DCC 2.60 復刻版 をリリースしました。
2. 試用版 ゲストルーム をリリースしました。
3. サイト 内 検索 をリリースしました。
4. 郵便番号検索 をリリースしました。
5. 世界の国旗 をリリースしました。
6. 広告ページを htm003ico.bmp としました。
  ( htm003ico.bmp ページ:ネットゲーム・健康広告あり
    htm003ico.gif ページ、その他:広告なし)
title_back.bmp (全角のみです)
京 都 大原 星 銀河 夢 心 人形 宇宙船 月 夜 花 光 月 夜 花 光 、 ◇ 令 和
[人形 宇宙船 or検索] ヒット 19 件です。
夢、遥かなる地にて bilyzkid.com/ST/DS9_6_4_1/
GALMAY1952.jpg
これ書いたの 誰?」「私だ」と、ベニー。「あなた?」と、ダーリーン。「意外かな?」「だって、これ、『人形使い』以来の傑作!SF、よく読むの」「いい子だね、君は」と、ハーバート。「あんたみたいな人が増えてくれなきゃ」と、ケイシー。「ベニーの小説は、ほんとに、そのお、えと、そのお、どう言えばいいかな、えと、非常に、そのお」と、アルバート。「感動的!」と、ダーリーン。「ええ、そう」「うふ」「実に画期的なすばらしい作品だ、ディープスペースナインというタイトルも興味をかき立てられる」と、ハーバート。「おみごとだ」と、ジュリアス。「彼は、舌足らずだね、君の才能の半分でもあればと、そう、言いたかったんだよ」と、ハーバート。「ねぇ、ベニー、私、この少佐が気に入ったわ、タフな女よね、SFにはもっと強い女が必要なのよ、いつも、そう言っていたわよね?」ケイシーはジュリアスに訊きいた。「耳にタコだよ」と、ジュリアス。「このカーデシア人、絵心をそそるね、特に、首のデコボコが。文章を元にス
ケンタウロス bilyzkid.com/FB1/HorseRace/
NTMRSGZNS1961.jpg
アランフィールドガーンロバーツは、秘密エージェントKー1356として知られる人物だが、今は、銀河連邦の主任安全局員として、ひとり乗り宇宙船で、眠りについていた。宇宙船は、地球を出発して、206光年離れた場所をめざして、時速14光年で、自動航行中であった。ベルがなって、コンピュータに、起こされた。すぐに、スクリーンにむかい、スイッチを入れると、連邦の所長特別補佐のダウネンブランドの顔が映った。「Kー1356、さっそく、仕事です」と、スクリーンのブランド。「今、通過中の星雲にある、ノヴァという恒星をご存知ですか?」「ええ」と、ロバーツ。すぐに、返答した。この距離での通信は、今のような、超光速通信では、かなりの電力ロスにつながるので、できるだけ、早く、会話を切り上げたかった。「では、その惑星については?」「そこに行ったことはありません。知ってるのは、2つの居住可能な惑星があるということだけです」「そのとおりです。内側の惑星には、われわれとさほど変わらない、人族が住んで
ノヴァリアン試用版 bilyzkid.com/novelyan/guestroom/
FSFDEC89.jpg fantastic_196008.jpg ASF_0170.jpg NTMRSGZNS1961.jpg 1893.03.harpers.s.jpg march-harpers-1895.jpg
あなたも小説が書けるようになります。サンプルあり◆◇◆◇◆◇全角のみです京都大原星銀河夢心人形宇宙船月夜花光月夜花光、◇令和ノヴァリアン試用版ご使用方法小説コマンドの説明画像コマンドの説明詩的コマンドの説明FAQバージョン履歴タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用画像ファイル合計ファイルサイズまでアップロード表示事例タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用ヴァヴェリ事例タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用暗闇の家事例タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用サアルバの国タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用タイトルファイルまで変換ページ表示印刷用ご使用方法補足事項タイトルを選びます。タイトルは、~のつあります。は、の略です。ゲストルームでは、他に同一タイトルをご使用の方がおられると、変換・表示の際に、上書きされる場合がございます。ユーザ
幻の指揮官 bilyzkid.com/ST/VGR_6_1_4/
FSFFEB1960.jpg
従った。「これより、光子こうし砲を起動します、艦長!」◇異星人の宇宙船。コンソールに、ドクターが映っていた。「これを使いたくはなかったが、しかたない!」と、ドクター。「兵器の動きは、センサーには、出ていないぞ!」と、監督官。「だろうな、光子こうし砲は、センサーでは、探知たんちできないんだ!」「そうか!」と、担当のオペレータは、監督官に耳うちした。「ボーグも、そのせいで、撃墜げきついされたんですよ!」「ボーグも、ヒエラルキーも、私には、同じこと!引く潮しお時をしらない、おろかものどもだ」「こっぱみじんに、されますよ!」監督官は、ドクターの物怖ものおじしない態度に、怖気おじけづいた。通信画面を切り、通信カードで、攻撃中止を、申請した。すぐに、ツツツツと、返事が来た。異星人たちは、一様に、ほっとした様子だった。「ヒエラルキーから撤退の指示だ!」と、監督官。席へ戻っていった。◇ボイジャーのブリッジ。「通常エンジン全開で、撤退しています」と、ハリー。ドクターは、ぼーっとし
歩兵 bilyzkid.com/FB1/Sentry/
MLO4329.jpg
歩兵原作:フレドリックブラウンアランフィールド彼は、ぬれて、泥だらけで、ひどくおなかがすいて、寒かった。しかも、故郷の星から、5万光年も離れた星にいた。奇妙な青い太陽が、かがやいていた。重力も、彼の星の2倍もあって、動くのも、困難だった。1万年のあいだ、戦況は、変わらなかった。空軍のパイロットたちは、流線型の宇宙船に、ファンシーな武器が使えて、上機嫌だった。チップが地上にバラまかれると、歩兵めがけて、地面をはってきて、足という足は、すべて、血で染められた。このひどい惑星に、上陸するとは、彼は、まったく、聞かされていなかった。惑星の地表は、エイリアンたちも、そこにいるがゆえに、神聖な戦場だった。そのエイリアンたちは、この銀河に存在する、われわれ以外の、唯一の知的生命体であった。冷酷で、みにくく、考えただけで気分が悪くなるモンスターであった。やつらとは、銀河の中間地点で、接触がおこった。それまでは、それぞれ、ゆっくりと、1万あまりの惑星を、植民地化するという困難な仕
SFミステリー (小説家自動生成異次元空間 ノヴァリアン) ライトノベル風 bilyzkid.com/
FSFDEC69.jpg 32613163032_3e5ea3fd38_b.jpg FSFNOV69.jpg FSFMAY67.jpg FSFJAN66.jpg FSFJUL66.jpg FSFMAY65.jpg FSFAug1962.jpg FSFMAR1964.jpg FSFSEP86.jpg FSFMAY97.jpg FSFSEP88.jpg FSFOCT85.jpg FSFMAR86.jpg
巷の噂では・・・あの伝説の・・・逆アセンブラ逆Cコンパイラが帰ってくる・・・復刻版◆◇◆◇◆◇SFミステリー小説家自動生成異次元空間ノヴァリアン株美利崎人ビリザキト試用版ゲストルーム原稿ファイルを書くことで、あなたも小説が書けるようになります。◆◇◆更新ニュース◇◆◇1.復刻版をリリースしました。2.試用版ゲストルームをリリースしました。3.サイト内検索をリリースしました。4.郵便番号検索をリリースしました。5.世界の国旗をリリースしました。6.広告ページをとしました。(ページ:ネットゲーム・健康広告ありページ、その他:広告なし)全角のみです京都大原星銀河夢心人形宇宙船月夜花光月夜花光、◇令和SFミステリー☆原作:フレドリックブラウンより☆緑の世界小さな子羊ヴァヴェリギーゼンスタック家ティラノサウルス暗闇の家サアルバの国☆DS9番外編より☆フェルマーの予想☆スペースドライバー☆☆VGRより☆幻の指揮官☆DS9より☆夢、遥かなる地にて☆なつかしの日曜洋画劇場
恐怖のウイルス bilyzkid.com/ST/DS9_1_2_1/
FSFFeb1962.jpg
3シスコ大佐は、コンピュータに報告した。「ステーション日誌宇宙暦46423・7、ディープスペースナインにいる人間の6割が、ウイルスによる言語障害を発病、我々は、標準隔離体制を発動、追って通知するまで、外部から、当宇宙ステーションへの宇宙船からの接触を禁止した」キラ少佐は、レプリケータの配線の奥で汚染装置を発見した。「レプリケータのパターンジェネレータに取り付けてありました」と、キラ。「オブライエンは、修理中、これを作動させてしまったんだな」と、シスコ大佐。「ベシアによれば、その装置は、変則プログラミングシーケンスを出現サブルーチンに導入するんだそうです。つまり、わかりやすくいうと、ウイルスを分子レベルでレプリケータの食べ物の中に、直接入れるわけです」「明らかに、破壊活動だ」「カーデシアの破壊活動です」と、キラ。「なぜ、そう言いきれる?」と、シスコ大佐。「動力にターボリニアコアを使っています。これは、カーデシアの技術だわ」「ベシアより、シスコ司令官へ」と、トランシ
ドール bilyzkid.com/XF/Chinga/
FSFMAY97.jpg
メリッサは、やっと、ハンマーを落として、ひざをついて、泣いていた。ポリーが、なぐさめるように、そばまで来たが、なにも言わなかった。ダナは、人形が燃えるのを、見て、ためいきをついた。◇朝、FBIの地下のオフィス。フォックスは、電動鉛筆削りで、鉛筆をけずった。机に並べると、20本、そろった。ドアがあいて、ダナが出勤してきた。「ああ、いやぁ、ダナ。元気?」フォックスは、ひじをついて、鉛筆を隠した。ダナは、室に入って、うなづいた。「おかげさまで」と、ダナ。不思議そうな顔をした。「なに?」「あの、ポスター、どうしたの?」UFOのポスターが、壁に貼られていた。「M通りの、ちょっとマニアックな店で買ったんだが、5年くらい前に・・・」「ふぅん」「なぜ?」「いやね、ある人に、贈りたいと思って」ダナは、ポスターの前まで歩いていった。「ある人?」フォックスは、引き出しをあけて、見つからないように、鉛筆をすべて引き出しに落とした。「だれ?」「だれって、知り合いよ・・・ジャック・・・M
人形の家で bilyzkid.com/TZ/Miniature/
FSFAug1962.jpg
と、警備員。懐中電灯を持っていた。「可能性は、あるでしょう」と、精神科医。ひとりの警官と、マイラとバディ、それに、チャーリーの母が同行していた。「少しは。こちらです。電気を?」「まだ、けっこう。お母さん、来てください!みなさんは、ここで、待機を」精神科医は、パークス夫人と、人形の家のある展示室のドアに立った。「出てくるように、呼びかけて!」「チャーリー!」と、母。「大声で命令して!」「母さんよ、出てきなさい!」「もう一回!」「今すぐ、出てきなさい!聞いてる?」「警備員さん、電気を!」警備員は、展示室の電気をつけた。「ここに?」と、警官。「まず、間違いない」と、精神科医。「捜しましょう!」と、警官。「チャーリー!」と、母。「チャーリー!」と、マイラ。「チャーリー!」と、母。みんなで展示室の中を、さがしまわった。警備員は、人形の家の前に来たとき、応接間が、いつもと違う気がした。アイリーンが、チャーリーといっしょにイスに座って、スライドを見せていたのだ。アイリーンも
パターン bilyzkid.com/FB2/Pattern/
MLO347.jpg
しかし、ミスメーシーの庭は、静かだった。彼女が静かに見上げる先には、モンスターように巨大な、1マイルはあろうかというインヴェイダーたちの姿があった。1週間前に、彼らは、100マイルの長さの宇宙船を、アリゾナ砂漠に静かに着陸させて、地球にやってきた。1000人近い数の仲間が、宇宙船から出てきて、今も、そこらじゅうを歩きまわっていた。1しかし、ミスメーシーの言うように、彼らは、なにも、あるいは、だれも、傷つけなかった。彼らは、人々に影響するほどは、実体的ではなかった。1匹が、人を踏みつけたり、あるいは、人がいる家を踏みつけたりすると、あたりが夕暮れのように、うす暗くなって、足をどけるか、通り過ぎるまで、明かりが必要になった。それだけだった。彼らは、人間には、なんの注意も払わなかった。そして、彼らと対話しようとする、あらゆる試みは、陸軍や空軍によるあらゆる攻撃がそうであったように、同じように、失敗におわった。彼らめがけて撃たれた砲弾は、たしかに彼らの内部で炸裂したが、
屋根の上の少女 bilyzkid.com/TZ/IfSheDies/
FSFSEP86.jpg
「なんですって?」「きのうの夜、サラに会いました。屋根の上の少女は、サラだったんです。信じられないでしょうが、神が、サラの魂を召していなかったら?いつの日か、役目を果たせるよう、サラをこの世に残しているとしたら?その時まで。今・・・」シスターは、おそるおそる、人形をさし出した。エピローグ病院の集中治療室。ポールは、装置をはずして、意識のないキャシーの体を、シーツにくるんで抱き上げた。ナースが驚いて、制止しようとした。「いけません!」「ぼくの娘だ!」「先生の許可なしに、連れ出すのは」「家に連れて帰る!」ナースは、すぐに、医師に電話した。ポールは、助手席にキャシーを座らせて、シートベルトをすると、車のエンジンをかけた。キャシーは、やすらかに眠っているようにみえた。家に帰って、ベビーベッドに寝かせ、毛布をかけた。ポールは、ベッドの脇のイスに座った。トビーは、どこに置いたらいいか分からず、手元に置いていた。夜。ポールは、イスに座ったまま、眠っていた。トビーがじゅうたん
空想せよ bilyzkid.com/FB1/Imagine/
FSFMay1955.jpg
空想せよ原作:フレドリックブラウンアランフィールド空想せよ。さまざまな幽霊。神々。悪魔たち。空想せよ。いろいろな地獄や天国。空中に浮遊する都市や、海中に沈んだ都市。ユニコーンやケンタウロス。魔女や魔法使い。精霊のジンやバンシー。天使やハルピュイア。魔力や魔法。4大元素、守護神、悪霊。空想するのは、かんたんだ。何千年のあいだ、人類は、これらすべてを、空想してきた。空想せよ。宇宙船や未来を。空想するのは、かんたんだ。未来は、現実にやってくるし、宇宙船も登場する。それでは、空想するのは、むずかしいものは、あるだろうか?もちろん、ある。空想せよ。ひとつぶの物質を。そのなかに、あなたがいて、目覚め、考え、それゆえ、自分が存在することがわかり、自分が入っている、ひとつぶの物質を、動かすことができ、眠らせたり、起こしたり、恋をさせたり、あるいは、丘をのぼらせたりできる、と。空想せよ。宇宙を。無限でも、有限でもよい。あなたの描きたいように。なん千億の銀河の、ひとつひとつに、なん
ギーゼンスタック家 bilyzkid.com/FB1/TheGeezenstacks/
s-l1600.jpg
「あげたって、だれに?」「おかしなはなしなのよ、ディック。キッチンのドアを開けると、おばあさんが、裏口をとおりかかって、アパートメントのどの室から来たのかわからないけど、そのおばあさんは、掃除婦かなにかに違いない。それこそ、ほんとうの魔女みたいで、わたしが持っている人形を見たとき」「タクシーが来たよ」と、ディック。「エディスは、そのおばあさんに、人形をあげたのかい?」「そうよ。おかしな気がしたのは、あばあさんは、こう、聞いたのよ。『わたしに?あずかって?永遠に?』その聞きかたって、すこし、変な気がするでしょう?でも、わたしは、笑って、こう言ったの。『そうよ、永遠に、あなたのもの』」タクシーがカーブを曲がってきて、車の影が近づいたので、エディスは、しゃべるのをやめた。「さぁ、みんな、乗って」と、サム。開いたドアから。オーブリーは、歩道をスキップで横切って、タクシーに乗りこみ、大人たちもつづいた。タクシーは、発車した。霧は、さらに深くなった。タクシーの窓から、外は
聖なる神殿の謎 bilyzkid.com/ST/DS9_1_1_1/
fantasyandscifi_1953_01_schomburg1.jpg
と、ドクターベシア。「発光体を作った何者かが、あのワームホールを作ったという可能性が高いわね」「カーデシアが動き始めました、デノリアスベルトへ向かっています」と、オブライエン。「オブライエン、このステーションをワームホールの入り口に移動できないかしら?」と、キラ少佐。「これは、宇宙船じゃないんですよ。反動推進エンジンを六基備えているに過ぎない。1億6000万キロ進むには、2か月はかかる」「明日までには、着きたいわ」「へへ、そんなこと不可能ですよ」「あのワームホールは、この宇宙域全体の未来を切り開くものよ。ベイジョーとしては、領有権を確保したいわ。くやしいけれど、惑星連邦の後押しがあれば、こちらの主張は、通りやすいでしょうね」「ディフレクタジェネレータで、亜空間フィールドを拡大できないかしら。ローレベルのフィールドでステーション全体を包むのよ」と、ダックス大尉。「そうすれば、慣性質量が落ちる」「ステーション自体が軽くなれば、六基のエンジンでも、十分に移動できるわ」
緑の世界 bilyzkid.com/FB/SomethingGreen/
Space_on_my_hands.jpg green_F1000770.jpg ASF_0209.jpg
赤く輝く太陽を見渡した。それを見て、笑った。大声でなく、ふつうの笑いだった。その景色は、問題ではなかった。すぐに、宇宙船を見つけて、地球に戻れるからだ。緑の丘、緑の原野、緑の谷。もう一度、手を肩において、話しかけた。「さぁ、いくぞ、ドロシー。準備は、いいかい?」「オーケーよ。ライオンやタイガーに、気をつけて!」と、ドロシー。それから、ソラーガンに手をおいて、赤いジャングルへと、入っていった。(終わり)
ボディスナッチャー bilyzkid.com/SY/BodySnatcher/
FSFJAN66.jpg
やっと、花を置いた。「あちこちにあるわ。寄生植物よ。どこから、来たの?」「宇宙から?」と、ナンシー。「まさか!」と、ジャック。「なぜ?」「宇宙からなんて」「どうして?」「スペースフラワーなんかない!」「そう言いきれる?金属製の宇宙船とは、限らないでしょ?」「金属製の宇宙船は、信じられない!」「地球への侵入方法は、いくらでもあるわ!」「そうよ」と、リサ。「肌にふれたりとか、においをかいだだけでも」「この公害だらけの世界では、気づかれないわ」「侵入経路は、不明だけど、感染したのよ!この花を分析しなきゃ!唯一の手がかりよ!」「体内に入って、DNAに作用して」と、ナンシー。「人を変えるのよ。太古に、宇宙人が来て、猿の遺伝子から、人類が生まれたの。それと、同じことが、今、起こっているのよ!」ナンシーは、話しながら歩いてきて、となりの室のマシューと目があった。マシューは、ネクタイをしめなおしていた、5朝。公衆衛生局のマシューのオフィス。マシューが電話をかけた。「どなたに?」
終わり良ければ bilyzkid.com/FB1/HappyEnding/
FU_1957_09_L.jpg
ベヌースb星の虫で、食料を盗んだ。しかし、このことは、多くの食料があったので、それほど、重大ではなかった。小屋にあるのは、宇宙船の貯蔵用であったが、使われたことはなかった。カンを開けるまでは、キフたちはたかることはなかった。カンを開けて、一度にすべて食べなければ、残したものはなんでも、キフたちに食べられた。しかし、このことは、重大ではなかった。カンはいくらでもあったし、ジャングルには、フレッシュなくだものがいつもあった。シーズン中は、いつも。そして、ここには、雨をのぞいて、季節というものはなかった。キフたちが、役だったこともあった。それは、彼に、なにか強い感情、憎んだりといったマイナスの感情を与えることで、正気を保つのに役だったのだ。そう、はじめは、それは、憎しみではなかった。たんなる、いらだちだった。キフたちを、最初にそうしたように、ただ、殺していた。しかし、キフたちは、また、戻ってきた。食料庫のどこにしたとしても、いつも、キフたちがいた。簡易ベッドの4本の脚
囚人のピアノ bilyzkid.com/TZ/TheConvictsPiano/
FSFSEP88.jpg
パトリスメシーナ、ジェームスクロッカープロローグ夜の山の景色。窓が閉まると、壁にも、星空。惑星が回っている上に、胎児、蜘蛛、浮き雲、木馬。赤ちゃん人形の顔、土人のお面。水爆実験、窓。そして、ナレーターのロッドサーリングの映像。星空のバック。「ミステリーゾーン」のタイトル。1刑務所の屋上。休憩時間。リックは、目をつぶって、頭の中で、軽快なジャズピアノを演奏していた。台の上に置いた、両手の指が動いていた。不思議に思った、フレッドが、横に座って、動く指を見ていた。フットボールをしていたサムが、ボールを追って、ふたりにぶつかってきた。サムは、追ってきたもうひとりに、タックルされた。「ふざけるな!」と、サム。相手を突き飛ばしてから、ナイフを出した。「来い!」それを見て、リックが、サムにぶつかっていった。すぐに、監視人がやってきた。「やめろ!」と、監視人。ふたりを、引き離した。「覚えてろよ!」と、サム。「手を切られた」と、リック。監視人に、左手を見せた。シャツが血で汚れて
アンドロメダⅡの来訪者 bilyzkid.com/FB/AllGoodBems/
TWONSAPR1949.jpg
そこには、かなり価値のあるものがありそうだからね。そこで、提案なんだが━━━」「いいよ」と、ドーベルマン。「ぼくが、あんたにその場所を話したら、別のドーベルマンを、ぼくの仲間にしてくれる?あんたは、そのうち、ドーベルマンの子犬たちに囲まれて━━━さて、あんたは、宇宙船の場所を知らない。けれど、なんとしてでもさがしたいと思っている。ワンという名のベムは、あんたの心に、そのアイデアを植えつけていったようだね。ワンは、ぼくもそこからなにかが得られる、って言っていたよ」「そうだね。その場所を話してくれるかい?」「いいよ。今、あんたが食べたサンドイッチだけど、スライスハムの先に小さなゴミのようなものがあったんだ。ほとんど、顕微鏡でないと見えないサイズだったけど、それを、あんたは、今、食べてしまった━━━」エピローグエルモスコットは、両手を頭の上においた。ドーベルマンは、開いた口から、長い舌を、だらりと垂らして、今にも笑い出しそうだった。エルモは、責めるように、ドーベルマン


※(縦書き表示は、Microsoft Windowsのみです)※
※(ALT+M Enter:メインページ)※
※(ALT+P Enter:印刷ページ:Microsoft Windows、向け htm003ico.gif )※
※(ALT+C Enter:表示ページ:その他すべて、向け htm003ico.bmp )※
※(ALT+N Enter:次ページ)※

SFミステリー (ライトノベル風)
縦書きブログ

☆原作:フレドリックブラウンより☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき I)☆

赤の悪夢

issue of The Dude (volume 3, Number 5), May 1959
昭和36年2月
(画像提供: Wiki)

「デューデュ マガジン」

アンラッキー

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, Oct 1958
昭和33年10月
(画像提供: ISFDB)

「ファンタジー&
サイエンスフィクション」

気まぐれ

Galaxy Science Fiction, Feb 1954
昭和29年2月
(画像提供: ISFDB)

「ギャラクシー
サイエンスフィクション」

歩兵

Galaxy Science Fiction, Feb 1954
昭和29年2月
(画像提供: ISFDB)

「ギャラクシー
サイエンスフィクション」

地球人は出ていけ

Amazing Stories, Mar 1954
昭和29年3月
(画像提供: Galactic Central)

「アメージング ストーリー」

空想せよ

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, May 1955
昭和30年5月
(画像提供: ISFDB)

「ファンタジー&
サイエンスフィクション」

ギーゼンスタック家

Weird Tales, September 1943
昭和18年9月
(画像提供: philsp)

「ウィアード テール」

ティラノサウルス

Astounding Science Fiction, Sep 1942
昭和17年9月
(画像提供: Galactic Central)

「アスタウンディング
サイエンスフィクション」

暗闇の家

(参考ページ)

Fantastic Science Fiction Stories, Aug 1960
昭和35年8月
(画像提供: Galactic Central)

「ファンタスティック
サイエンスフィクション」

ケンタウロス

Nightmare and Geezenstacks
昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「いくつかの悪夢とギーゼンスタック家」

サアルバの国

Nightmare and Geezenstacks
昭和36年7月
(画像提供: ISFDB)

「いくつかの悪夢とギーゼンスタック家」

終わり良ければ

Fantastic Universe, Sep 1957
昭和32年9月
(画像提供: Luminist)

「ファンタスティック ユニヴァース」


☆原作:フレドリックブラウンより(つづき I:未完)☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき Ⅱ)☆

☆原作:フレドリックブラウンより(つづき Ⅱ:未完)☆

☆スタートレック ディープスペースナイン 番外編より☆

☆宇宙方位も知らない八甲田歩がスペースドライバーを始めちゃいました。
どうなることやら?☆

☆スタートレック ボイジャーより☆

幻の指揮官

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, February 1960
第6_1_4話
平成11年10月13日
(画像提供: ISFDB)

ジョーメノスキー 他


☆スタートレック ディープスペースナインより☆

☆なつかしの日曜洋画劇場より☆

☆なつかしの海外ドラマより☆

ミステリーゾーン
人形の家で

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, August 1962
昭和38年2月
(画像提供: ISFDB)

ウォルターグローマン
チャールスバーモント

ミステリーゾーン
屋根の上の少女

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, September 1986
昭和60年10月
(画像提供: ISFDB)

デービットバネットカレン
ジョンハンコック

ミステリーゾーン
悪魔のジョーカー

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, March 1986
昭和60年11月
(画像提供: ISFDB)

ドナルドトッド
ウェスクラーベン

ミステリーゾーン
バーニングマン

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, October 1985
昭和60年11月
(画像提供: ISFDB)

原作:レイブラッドベリ
J.D.フェイセルソン

ミステリーゾーン
囚人のピアノ

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, September 1988
昭和61年11月
(画像提供: ISFDB)

パトリスメシーナ
ジェームスクロッカー

Xファイル
ドール

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, May 1997
平成9年11月
(画像提供: ISFDB)

スティーブンキング
クリスカーター

逃亡者
天使は淋しい道を行く

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, March 1964
昭和39年2月
(画像提供: ISFDB)

AL.C.ワード
ウォルターグラウマン

逃亡者
天使が死ぬ時

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, May 1965
昭和43年1月
(画像提供: ISFDB)

ジョンメレディスルーカス


☆大手拓次全集より☆

そよぐ幻影

The Magazine of Fantasy and Science Fiction, November 1954
昭和八年六月二十九日
(画像提供: ISFDB)

大手拓次


Astounding Science Fiction, April 1948
(画像提供: Galactic Central)

和暦⇔西暦・早見表
和暦
⇔西暦
明治16年
⇔1883年
明治17年
⇔1884年
明治18年
⇔1885年
明治19年
⇔1886年
明治20年
⇔1887年
明治21年
⇔1888年
明治22年
⇔1889年
明治23年
⇔1890年
明治24年
⇔1891年
明治25年
⇔1892年
明治26年
⇔1893年
明治27年
⇔1894年
明治28年
⇔1895年
明治29年
⇔1896年
明治30年
⇔1897年
明治31年
⇔1898年
明治32年
⇔1899年
明治33年
⇔1900年
明治34年
⇔1901年
明治35年
⇔1902年
明治36年
⇔1903年
明治37年
⇔1904年
明治38年
⇔1905年
明治39年
⇔1906年
明治40年
⇔1907年
明治41年
⇔1908年
明治42年
⇔1909年
明治43年
⇔1910年
明治44年
⇔1911年
明治45年
⇔1912年
大正 元年
⇔1912年
大正 2年
⇔1913年
大正 3年
⇔1914年
大正 4年
⇔1915年
大正 5年
⇔1916年
大正 6年
⇔1917年
大正 7年
⇔1918年
大正 8年
⇔1919年
和暦
⇔西暦
大正 9年
⇔1920年
大正10年
⇔1921年
大正11年
⇔1922年
大正12年
⇔1923年
大正13年
⇔1924年
大正14年
⇔1925年
大正15年
⇔1926年
昭和 元年
⇔1926年
昭和 2年
⇔1927年
昭和 3年
⇔1928年
昭和 4年
⇔1929年
昭和 5年
⇔1930年
昭和 6年
⇔1931年
昭和 7年
⇔1932年
昭和 8年
⇔1933年
昭和 9年
⇔1934年
昭和10年
⇔1935年
昭和11年
⇔1936年
昭和12年
⇔1937年
昭和13年
⇔1938年
昭和14年
⇔1939年
昭和15年
⇔1940年
昭和16年
⇔1941年
昭和17年
⇔1942年
昭和18年
⇔1943年
昭和19年
⇔1944年
昭和20年
⇔1945年
昭和21年
⇔1946年
昭和22年
⇔1947年
昭和23年
⇔1948年
昭和24年
⇔1949年
昭和25年
⇔1950年
昭和26年
⇔1951年
昭和27年
⇔1952年
昭和28年
⇔1953年
昭和29年
⇔1954年
昭和30年
⇔1955年
昭和31年
⇔1956年
和暦
⇔西暦
昭和32年
⇔1957年
昭和33年
⇔1958年
昭和34年
⇔1959年
昭和35年
⇔1960年
昭和36年
⇔1961年
昭和37年
⇔1962年
昭和38年
⇔1963年
昭和39年
⇔1964年
昭和40年
⇔1965年
昭和41年
⇔1966年
昭和42年
⇔1967年
昭和43年
⇔1968年
昭和44年
⇔1969年
昭和45年
⇔1970年
昭和46年
⇔1971年
昭和47年
⇔1972年
昭和48年
⇔1973年
昭和49年
⇔1974年
昭和50年
⇔1975年
昭和51年
⇔1976年
昭和52年
⇔1977年
昭和53年
⇔1978年
昭和54年
⇔1979年
昭和55年
⇔1980年
昭和56年
⇔1981年
昭和57年
⇔1982年
昭和58年
⇔1983年
昭和59年
⇔1984年
昭和60年
⇔1985年
昭和61年
⇔1986年
昭和62年
⇔1987年
昭和63年
⇔1988年
昭和64年
⇔1989年
平成 元年
⇔1989年
平成 2年
⇔1990年
平成 3年
⇔1991年
平成 4年
⇔1992年
平成 5年
⇔1993年
和暦
⇔西暦
平成 6年
⇔1994年
平成 7年
⇔1995年
平成 8年
⇔1996年
平成 9年
⇔1997年
平成10年
⇔1998年
平成11年
⇔1999年
平成12年
⇔2000年
平成13年
⇔2001年
平成14年
⇔2002年
平成15年
⇔2003年
平成16年
⇔2004年
平成17年
⇔2005年
平成18年
⇔2006年
平成19年
⇔2007年
平成20年
⇔2008年
平成21年
⇔2009年
平成22年
⇔2010年
平成23年
⇔2011年
平成24年
⇔2012年
平成25年
⇔2013年
平成26年
⇔2014年
平成27年
⇔2015年
平成28年
⇔2016年
平成29年
⇔2017年
平成30年
⇔2018年
平成31年
⇔2019年
令和 元年
⇔2019年
令和 2年
⇔2020年
令和 3年
⇔2021年
令和 4年
⇔2022年
令和 5年
⇔2023年
令和 6年
⇔2024年
令和 7年
⇔2025年
令和 8年
⇔2026年
令和 9年
⇔2027年
令和10年
⇔2028年
令和11年
⇔2029年
令和12年
⇔2030年

世界の国旗
国旗の上にマウスカーソルを置くと 国名が表示されます。 クリックすると、拡大されます。















郵便番号検索

  

  左枠に、郵便番号を入れると、郵便番号→住所を検索します。
  郵便番号は、2桁~7桁の半角数字で指定します。
  3桁目の区切りとして、半角ハイフンを入れても検索します。
  (全角数字も可)。
               例: 384-1305

  複数指定しても、検索対象は、最初のものだけです。
  検索結果は、2桁のみ指定した場合、都道府県のみ、
  3桁以上指定した場合、都道府県・市区町村・町名が表示されます。

  ※郵便番号検索は、同一の郵便番号に多数の住所がある場合でも、
  すべて表示されます。
               例: 6028064
  

  左枠に、住所を入れると、住所→郵便番号を検索します。
  住所は、すべて全角です。
  空白 (半角/全角スペース) で区切って、都道府県・市区町村・町名を指定
  できます。
  検索結果は、都道府県のみ指定した場合は、2桁の郵便番号のみ、
  都道府県・市区町村・町名まで指定した場合、7桁まで表示されます。
  都道府県 (全角1文字以上) が最初に指定されないと、検索しません。
  住所を都道府県から正確に書く場合は、区切りなしでも検索します。
  都道府県の1字、町名の1字でも、検索します。
  ウロ覚えや、全国津々浦々、京都近辺、正確な町名検索にも使えます。
  (全国町名のヨミカタも表示。)

               例: 県 軽井沢

               例: 京 都 大原

  郵便番号データは、Excel郵便番号簿(2012/2/29版)に依ります。
  労作に、感謝します。

バグ表   (Microsoft Windows上での動作)
 
 
縦書き表示・印刷
 
ルビ
 
 
アクセスキー
(例:ALT-M) 
 
 
 
 
 
改行処理
 
 
 
 
 
 
禁則処理
 
IE (Microsoft)
 
正常
異常
(漢字から非常に離れている)
ALT-Mに加えて、Enterが必要だが、動作する。
(同一ページに複数個のALT-Mがあっても、Enterで選択できる)
正常
(禁則処理も含め、正確に表示される)
 
 
 
 
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)
Chrome
  (Google)
正常
正常
(ルビの位置に正確に表示される)
ALT-Mのみで動作する。
複数個のALT-Mには、対応していない。(同一ページ内最終ALT-Mのみ動作する)
異常 (4文字以上の
ルビがあり、禁則
処理と重なると、1
文字早く改行され
る)(長いページ
で、再描画されな
いケースで)
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)
Firefox
 
正常
正常
(ルビの位置に正確に表示される)
 
 
 
動作しない。  
 
 
 
正常
(禁則処理も含め、正確に表示される)
 
 
 
 
正常
(、。」は、それぞれ、行末に配置)

FSFNOV69.jpg
作家を目指す方募集
6.分野は、ライトノベル風フィクション (SF、ミステリー、
  ホラー、アニメの原作、および、シナリオ)です。
  純文学以外で作家を目指す方は、ぜひ、挑戦してみてください。
  
  ライトノベル風フィクションというのは、 読みやすいということ、
  キャラクターや場面がイメージしやすく、おもに、
  会話でストーリーが進んで、映像が見えやすいということ、
  現実の経済や政治から遠くかけ離れた、読むだけで、夢の世界へ
  旅立てる、ワクワクするはなしということです。